「Qoo10」、後払いサービス「Paidy」を導入 メアドと携帯電話番号だけで翌月まとめて決済

eBay Japan合同会社は9月29日、ECモール「Qoo10」において、Paidy提供する後払い決済サービス「Paidy(ペイディ)」を導入した。メールアドレスと携帯電話番号のみで簡単に決済ができ、利用金額は翌月にまとめて後払いできるようになった。

「Qoo10」は8月に登録会員数が1600万を突破。クレジットカードでの決済が定番化している一方で、クレジットカードを使わない購入者や、クレジットカードを持たないミレニアル世代の利用者も増加していることから、カードレスで後払い決済ができる「Paidy」を導入することにしたという。

「Paidy」は、メールアドレスと携帯電話番号のみで簡単に決済ができ、利用金額は翌月にまとめて支払うことが可能。ネットショッピングにおいて幅広い世代の顧客満足度の向上に寄与しており、9月上旬にはアカウント数が380万を超えている。

「Paidy」は決済画面で入力をした携帯電話番号宛に4桁の認証コードがSMSで届き、入力後に決済完了となるため、なりすましの心配がなく、「Qoo10」でのショッピングをより安全に利用できる決済方法だという。


「Paidy」の利用イメージ

4月に提供を開始した新機能「Paidyプラス」にアプリから登録すると、オンライン上で顔認証による本人確認や、使い過ぎ防止のご利用上限金額設定などオリジナル機能が利用可能になる。


「Qoo10」
http://www.qoo10.jp/