「大和田ラヂヲ展」「小和田ラヂヲ展」ロゴ

和田ラヂヲにとって初となる個展「大和田ラヂヲ展」「小和田ラヂヲ展」が、10月1日から18日まで都内2カ所にて同時に開催される。

今回の個展は会場ごとに内容が異なり、東京・渋谷PARCOにて実施される「大和田ラヂヲ展」では、和田の最新刊「容赦ない和田ラヂヲ」からお気に入りの4コマをリコメンドする企画「マイ・フェイバリット・和田ラヂヲ」を中心に展示が行われる。同企画には33名の著名人・クリエイターが参加。江口寿史、吉田戦車、山本さほ、田中圭一、よしもとよしとも、辛酸なめ子、中川いさみ、とり・みき、カナヘイらマンガ家たちに加え、氣志團の綾小路翔、サニーデイ・サービスの曽我部恵一らミュージシャン、バカリズム、麒麟の川島明らお笑い芸人、さらに歌人の俵万智、糸井重里、和田の母である和田弘子氏が名を連ねた。

「大和田ラヂヲ展」の会場では和田のコメント付きで過去の著作20数点や、過去に制作したTシャツが飾られるほか、最新刊である「和田ラヂヲの火の鳥」制作裏話のパネル、グランドジャンプ(集英社)の連載作「和田ラヂヲの一語一会」のスライドショーなども展示予定。10月17日には事前応募・抽選制にて、和田に似顔絵を描いてもらえる企画も準備されている。

東京・青山のTOBICHI2にて開催予定の「小和田ラヂヲ展」では、 和田の自宅倉庫から出てきた「ハロー!和田ラヂヲ」 「和田ラヂヲの嫁に来ないか?」より直筆のネーム、入稿原稿の展示と即売が行われる。価格は1枚あたり税抜1000円。さらに会期中の10月18日にはサイン会も実施。和田が会場に在廊し、時間の許す限り会場で購入された著書にサインを書いていく。また今回は特別に、すでに手元にある和田の著書を持ち込んでもサインに応じることも伝えられている。なお両会場では、過去の人気商品の復刻版を含むグッズの販売も行われる予定だ。

大和田ラヂヲ展

日程:2020年10月1日(木)~10月18日(日)
時間:11:00~21:00
会場:東京都 渋谷PARCO 8F
入場料:無料

「マイ・フェイバリット・和田ラヂヲ」参加する著名人・クリエイター

江口寿史(マンガ家)、吉田戦車(マンガ家)、大竹伸朗(画家)、矢野顕子(ミュージシャン)、綾小路翔(氣志團)、コンドウアキ(キャラクターデザイナー)、山本さほ(マンガ家)、TOBI(レ・ロマネスク)、田中圭一(マンガ家)、よしもとよしとも(マンガ家)、寺田克也(イラストレーター)、田中泰延(青年失業家)、辛酸なめ子(マンガ家・コラムニスト)、佐渡島庸平(株式会社コルク代表取締役)、中川いさみ(マンガ家)、セイジ(ギターウルフ)、ヒグチユウコ(画家・絵本作家)、塩川いづみ(イラストレーター)、麒麟 川島明(お笑い芸人)、五月女ケイ子(イラストレーター)、とり・みき(マンガ家)、カナヘイ(イラストレーター・マンガ家)、ハヤシ(POLYSICS)、清水ミチコ(タレント)、テリー・ジョンソン(イラストレーター)、野性爆弾 くっきー!(お笑い芸人)、田中知之(FPM)(DJ/プロデューサー)、俵万智(歌人)、クハラカズユキ(The Birthday)、曽我部恵一(サニーデイ・サービス)、バカリズム(お笑い芸人)、糸井重里(ほぼ日刊イトイ新聞)、和田弘子(実母)

小和田ラヂヲ展

日程:2020年10月1日(木)~10月18日(日)
時間:11:00~19:00
会場:東京都・TOBICHI2
入場料:無料