【国内初】D2Cブランド「eimyistoire」がモデル起用の3Dバーチャル展示会 コロナ禍で開催、ECですぐに購入可能

DOT ONEが展開するD2Cブランド「eimy istoire」が9月18日、2020秋冬先行受注会をECサイト上で開始した。国内のアパレルブランドにおいて3Dバーチャルエキシヴィジョンを開催したのは初めての試みだという。

コロナ禍で受注会の開催が難しくなる中、ディレクターのMANAMI氏の強い思いで原宿のBA-TSUART GALLERYにて先行受注会を実施。受注会は9月18〜21日に開催した。

3Dバーチャルエキシヴィジョンでは、画面上で実際に会場内を歩いているように見ることができる。モデルが着用しているスタイリング画像リンクから、ECサイト上の受注ページに遷移し、すぐに購入することが可能。


画像のリンクから受注ページに遷移し購入できる

「eimy istoire」は2016年7月にデビューした20代後半〜30代女性向けレディースアパレルブランド。クリエイティブディレクターは、インスタグラムで33万以上(2020年9月時点)のフォロワーをもつMANAMIが務める。異素材MIXなど斬新なデザインとトレンドを取り入れたスタイルがミレニアル世代から熱烈な支持を集める。EC以外にも国内で3店舗(東京・大阪・名古屋)を展開している。


「eimy istoire」3Dエキシヴィジョン
https://my.matterport.com/show/?m=PSmDbmuL9QB&lang=en&hl=1&play=1