ポルシェが送る「今日の一台」│911に代わるエントリーモデル ポルシェ912

911の導入時点で生産されていた356との価格差を埋めるため、1965年、ポルシェは911のエントリーバージョンであるポルシェ912を市場に投入した。

6気筒フラットエンジンの代わりに、リアにポルシェ356の4気筒エンジンを搭載。このエンジンは1.6リッターの容量から90hpを発揮する。低速トルクと安定性を高めるためのパワーダウンである。4速マニュアルトランスミッションを介して伝達された。ボディ、シャシー、ブレーキ、タイヤはほぼ911と同様である。

ポルシェ 912

しかし、911と比較すると、インテリアはシンプルなものになっている。 912は1969年の夏までボディスタイルのクーペとタルガで生産されている。


Model Year: 1967
Engine: 4-Zyl. Boxer
Displacement: 1600 ccm
Power Output: 66 kW (90 PS)
Top Speed: 185 km/h