ネットショップ構築サービス「shop by」、国内向けEC決済拡充 SBペイメントサービスと連携

NHN godo JAPANは9月24日、ネットショップ構築サービス「shop by(ショップバイ)」において、SBペイメントサービスのオンライン決済サービスを採用し、連携を開始した。日本のECサイトにおいて人気の高い決済手段の提供を図った。

「shop by」は、初期費用、月額費用が無料のネットショップ構築サービス。豊富なデザインテンプレートを提供しており、利用者は簡単な操作で独自のネットショップを作ることができるという。今回の連携により「shop by」を利用する日本のEC事業者は、個別にシステムを開発することなく、SBペイメントサービスのオンライン決済サービスの利用が可能になった。「shop by」とSBペイメントサービスのオンライン決済サービスの利用手数料は、決済金額に対する販売決済手数料6%と、1注文あたり30円のトランザクション費用になる。

SBペイメントサービスは、年間3兆円規模の決済処理実績を持つ国内最大級の決済代行会社。Visa、Mastercardの国際的なクレジットカードブランドのライセンスを保有し、決済代行に留まらず、アクワイアラの立場として加盟店審査や管理業務、決済サービスの提供までワンストップで行っている。

「shop by」は、9月16日にリリースしたばかりのサービス。サービス開始とほぼ同時に、日本のECサイトで人気が高い決済手段の提供を開始する形となり、今後も利用できる決済手段の拡充を図るとしている。

「shop by」では、サービスのリリースを記念したイベント「スタートダッシュ応援企画」を実施しており、SBペイメントサービスのオンライン決済サービスを利用するショップを対象にしたマーケティング支援プランの無料提供、「shop by」のデザインテンプレートの無料提供、梱包資材の通販サイト「ダンボールワン」で使えるクーポンのプレゼントを行っている。