「焼いてるふたり」扉ページ(c)ハナツカシオリ/講談社

ハナツカシオリの新連載「焼いてるふたり」が、本日9月24日発売のモーニング43号(講談社)にてスタートした。

「ストーカーズ」などで知られるハナツカが手がける同作は、マッチングアプリで運命の出会いを果たした健太と千尋の新婚生活を描く物語。婚活中の30歳のエンジニア・福山健太は、マッチングアプリで出会った山口千尋とたまに食事に行くような関係になる。そんな中、健太が浜松へ転勤になることをきっかけに、2人お互いをよく知らないまま結婚することになって……。肉を焼くのが好きな健太が、BBQを通して千尋との愛を育てていく姿が描かれる。