ソフトバンク・津森宥紀

◆ ルーキーコンビに注目!

 日本野球機構(NPB)は24日、一軍出場選手登録を公示した。

 ソフトバンクは古谷優人を抹消し、同日のオリックス戦に先発予定の和田毅と、ドラフト3位ルーキーの津森宥紀を登録した。

 津森は開幕3戦目に満塁弾を浴びるデビューとなったものの、24日に新人一番乗りでプロ初勝利。以後もリリーフで登板を重ね、ここまで一軍13試合に登板して1勝0敗3ホールド、防御率3.14の成績を残していた。

 8月16日に登録を抹消されてからは、ファームで連投あり・イニング跨ぎあり。10試合(14回)に登板して防御率1.29と安定した数字を残し、約1カ月ぶりの一軍復帰となった。

 また、西武は水口大地を抹消し、ドラフト8位ルーキーの岸潤一郎を登録。岸は7月に一軍デビューを果たしたものの、3試合の出場で2打数0安打1四球の成績。ロッテ・中村稔弥と佐藤都志也のバッテリーに二盗も阻止され、自慢の足攻でも一軍の壁に弾き返された。

 再昇格を果たした2人のルーキーが、シーズン終盤に差し掛かってきた一軍の舞台で、どのようなプレーを見せてくれるのか、注目だ。


 その他の公示情報は以下の通り。なお、この日抹消された選手の再登録は「10月4日」以後となる。


◆ 9月24日の一軍登録・抹消

■ 埼玉西武ライオンズ

-登録-
68 岸潤一郎/外野手

=抹消=
0 水口大地/内野手


■ 福岡ソフトバンクホークス

-登録-
11 津森宥紀/投手
21 和田 毅/投手

=抹消=
49 古谷優人/投手


■ オリックスバファローズ

-登録-
98 張 奕 /投手


■ 広島東洋カープ

=抹消=
16 今村 猛/投手


■ 中日ドラゴンズ

=抹消=
36 岡野祐一郎/投手