グラビアアイドルのでタレントの山崎真実が20日、東京・神保町の書泉グランデで写真集『ひととき』(発売中 3,000円税抜 光文社刊)の発売記念イベントを行った。

写真集『ひととき』の発売記念イベントを行った山崎真実

写真集『ひととき』の発売記念イベントを行った山崎真実

講談社主催のミスコン「ミスマガジン2004」で読者特別賞を受賞して以降、グラビアはもちろん、バラエティー番組やドラマなどにレギュラー出演するなど様々なジャンルで活躍している山崎真実。30代に入ってから再びグラビアに復帰し、DVDや写真集などを発売してかつてのファンを安堵させた。その彼女が30代になって3冊目となる写真集を発売。長崎と五島列島で撮影された同写真集は、"ひとときの恋人"をテーマに一段と大人っぽくなった姿を大胆に披露している。

胸元全開のセクシーなワンピース姿で報道陣の取材に応じた山崎は「前回の写真集(2018年発売の『re.』)は生々しくてセックス感みたいなちょっと暗めの写真集でしたが、今回はガラっと変えて前の写真集をプラスした感じで明るめな写真を入れたいと思って撮影しました」と紹介し、「露出は前回よりも上がっていると思います。これ以上は両親に怒られちゃうので(笑)」とアピール。「前回に続いて過激な部分もありますが、それだけじゃなくて可愛らしいところもあって20代の時の私のグラビアが好きな方も楽しめると思います」とアピールし、「20代の時は健康的な感じのモノが多かったんですけど、大人の30代でしか出せない雰囲気を出せるようになったと思います」と自信を覗かせた。

山崎はイベント当日で35歳を迎え、「20代と比べて圧倒的に肌の露出が増えましたね(笑)。お手入れは普通の人よりもやっていなくて、メイクさんに助けられています(笑)」と明かしつつ、「もうそろそろ結婚したいなと(笑)。周りのグラビアの方たちが結婚されているので、自分もしたいと思っています。予定はないんですが、36歳までには結婚したいです」と告白。理想とする男性像については「居心地の良い人(笑)。でも自分は直感的だと思うので、喋って楽しい人とか一緒にいて気を遣わない人だと思ったらその時にパッと自分の中でこの人だと思うかもしれませんね」と話していた。