巨人のメルセデス(C)Kyodo News

◆ 9月は2戦2勝と調子上向きも…

 日本野球機構は19日、読売ジャイアンツの予告先発投手として公示したC.C.メルセデスが「左肘違和感」のため、予告先発の変更を発表。あすのDeNA-巨人の一戦は、DeNAが大貫晋一で変わらず、巨人は畠世周が先発する。


 メルセデスは加入4年目の26歳左腕。昨季はチーム2位タイの22試合に先発して8勝を挙げる活躍を見せ、今季もここまで11試合に登板して4勝4敗。貯金こそ作れてはいないが、ローテーションの一角として奮闘を見せている。

 9月に入ってからは2戦2勝と徐々に状態上向き。あすの試合では3タテ阻止が期待されたが、予告先発の発表後に「左肘の違和感」の一報が。詳しい症状については不明だが、優勝に向けて順調に突き進んでいたチームにとっては痛手となる。


 そのメルセデスに代わって先発するのが大卒4年目の畠世周だ。

 ルーキーイヤーの2017年に13試合の登板で6勝を挙げる活躍を見せるも、以降は故障にも苦しみ結果を残すことができず。

 右肘の手術明けとなる今季も4試合に先発して0勝3敗、防御率5.95とここまで良いところなし。緊急登板になるが、このチャンスをモノにし、チームを救うことができるだろうか。


◆ 9月20日(日)の予告先発

【パ・リーグ】

日本ハム(金子弌大)- ロッテ(美馬学)
<札幌ドーム 14時00分>


オリックス(アンドリュー・アルバース)- 西武(松本航)
<京セラD大阪 13時00分>


ソフトバンク(石川柊太)- 楽天(岸孝之)
<PayPayドーム 13時00分>


【セ・リーグ】

ヤクルト(小川泰弘)- 広島(中村祐太)
<神宮 18時30分>

DeNA(大貫晋一)- 巨人(畠世周)
<横浜 14時00分>

中日(松葉貴大)- 阪神(中田賢一)
<ナゴヤドーム 14時00分>