メンズスキンケアD2C「BULK HOMME」、海外展開を加速 イタリア、ロシアなどで販売開始

メンズスキンケアブランド「BULK HOMME」を展開するバルクオムは9月10日、ヨーロッパ進出第2弾としてイタリアでの販売を開始した。さらにバルクオムとしては、アジア・ヨーロッパ以外の地域には初進出となるロシア・ベラルーシ・カザフスタンでの販売も8月31日より順次開始しているという。

バルクオムは、2013年のブランドデビューより「メンズスキンケアブランド世界シェアNo.1」を掲げ、アジアを中心に展開してきた。さらなるグローバル展開を推進するため、今年5月にフランス・イギリスへ進出し、今回、イタリア・ロシアを含めた4カ国へ進出。これによりグローバル展開は8つの国と地域へ進出となる。

イタリアのメンズコスメ市場は、ヨーロッパでTOP5に入る大きさ。2019年にイタリア・ボローニャで開かれた世界最大級の美容展示会「Cosmoprof Bologna2019」内の「Cosmoprof Awards2019」のHair Product部門でバルクオムの「THE SHAMPOO(シャンプー)」がグランプリを受賞し、イタリアで高い評価を受けた。世界有数の美容意識が高い国であるイタリアでも勝負ができると見込み、進出を決定。複合施設「テノハミラノ」で販売している。


イタリアの「テノハミラノ」

ロシアは今後、さらなる経済成長が期待でき、メンズコスメ市場のポテンシャルが高い国の一つであるため、長期的な観点で進出を決定した。ロシアではリアル店舗に加え、ロシア最大手のECモール「Ozon」でも販売している。


ロシアの「Nota Shleifa」

ベラルーシやカザフスタンにも展開することで、アジア・ヨーロッパ以外の地域への進出の足掛かりを作ることを目的としている。

今後はイタリア含めたヨーロッパ各国において、百貨店のような高価格帯の店舗やデパートコスメなどを取り扱う化粧品専門店を中心とした店舗展開を想定している。ロシア・ベラルーシ・カザフスタンでは男性に向けてスキンケアの啓蒙活動を実施し、市場拡大を目指す。さらにこれを機に他地域への進出を含め、グローバル展開を推し進めていく考えだ。


「BULK HOMME」
https://bulk.co.jp