アドブレイブ、W2ソリューションと連携 リピート顧客引き上げに強み

CRMツール「アクションリンク」を提供するアドブレイブは9月15日、W2ソリューション(以下W2)が提供する総合通販カートシステムとの連携を開始した。W2のカートシステムの導入企業は、「アクションリンク」が持つ、リピート顧客への引き上げ効果が高いノウハウを利用できるとしている。

アドブレイブの「アクションリンク」と提携したのは、総合通販カートシステム「w2 Commerce value5(ダブリューツーコマースバリューファイブ)」だ。導入企業は、「アクションリンク」の強みである、リピート顧客の引き上げに効果が高いノウハウ「鉄板シナリオ」を、ボタン一つでスピーディーに利用できるようになったという。

「鉄板シナリオ」は、アドブレイブが過去数千回のテストによって、リピート顧客への引き上げ効果の高さを証明した、独自のノウハウだ。ボタン一つで実行できるため、導入直後から、初めて使用する人でも簡単に施策を実行できる。

必要なデータ作成や計算については、すべてプログラムで自動化している。そのため、CRMに関する業務時間を大幅に短縮することも可能だとしている。