南国のサンゴを思わせるあたたか味あるハッピーなベスパ LX 125 i-get に新色コーラル登場

ピアッジオグループジャパンは、ベスパのラインアップの中で最も軽量でコンパクトなボディのベスパ LX 125 i-get に、若々しく遊び心あふれる新色『コーラル』を発表した。

ベスパ LXは、2005年のベスパブランド誕生60周年を記念して誕生し、その名前はローマ数字の”60”から由来している。新しいベスパ LX は、エレガントでクラシカルな外観と、ミニマルで使い勝手の良い車体はそのままに、LEDヘッドライトやUSBソケットなどの最新デバイスを新たに装備している。また、エルゴノミクスと各部の品質も向上させ、足付き性やパフォーマンスも現代的な進化を遂げている。そのLXに与えられた新たなカラーは、あたたか味が溢れる南国の海に広がるサンゴをイメージさせ、ハッピーでファンタジーな世界観と、明るくキラキラした日常へと導く。



2019年に大幅な改良を行ったLXは、LED テクノロジーのヘッドランプを採用し、視認性の向上のために再設計されている。あらゆる気象条件下での安全性の確保だけでなく、スタイリッシュな外観も実現した。また、新しいインストルメントパネルには、アナログ形式のスピードメーターと、燃料レベルと時刻を表示する液晶デジタルディスプレイのコンビネーションメーターを採用している。

フロントシールド中央に位置するステアリングコラムカバー(通称:ネクタイ)のデザインにも手を加た。ベスパのデザインを印象づけるこのパーツは、ホーンカバーの形状を一新している。サイレンサーカバーや、ミラーのデザインを新しくし、前後アルミホイールのデザインもよりエレガントな5本スポークホイールへと生まれ変わっている。さらにUSB充電ポートが新たに装備されており、携帯電話、タブレット、小型電子機器の充電が可能となっている。フロントシールド内側には、雨具やサングラス、グローブなどの小物を収納するのに非常に便利なグローブボックスも装備され、フットボードを最大限に活用するためのバッグフックと、シート下のコンパートメントによって積載スペースも確保されている。

新しいベスパ LXのもうひとつの特徴は、足付き性の向上である。形状が見直されたシートは、座面はよりフラットで細くなり、快適性を保つ十分なパッドを維持しながら、小柄なライダーでも快適に乗れるよう改良されている。さらに新しい素材の表皮は、車体全体の外観をよりエレガントに演出してくれる。


ベスパ LX 125 i-get コーラル商品概要
 希望小売価格 : 396,000 円(消費税 10%込)
 カラー : コーラル
 発売日 : 2020年9月16日
 出荷開始 : 2020年10月下旬より順次