【デリバリー専門】居酒屋「てけてけ」運営会社が「UberEats」向けゴーストレストランを3業態オープン

鶏料理居酒屋「てけてけ」を運営するユナイテッド&コレクティブは9月15日、「UberEats」において、3つの業態のゴーストレストランを同時にオープンした。三者三様のメニューにより、多様なニーズへの対応を図る。

【3業態のイメージはこちら】

この度オープンしたゴーストレストランは、低温調理サラダチキン専門店の「きちんと、チキン。」、鉄板焼肉の「なんしようと?」、爆発的にデカい唐揚げ専門店「爆カラ」の3店。

「きちんと、チキン。」は、低温調理が生み出したジューシー感溢れるサラダチキンを提供。肉とトッピングの種類が選べるメニューとなっており、「むね150g+トッピング2つ」(850円)、「ささみ3本+トッピング2つ」(980円)などがラインアップしている。

「なんしようと?」では、「もも鉄板焼肉 (regular) Chicken thigh stir-fry」(980円)など、秘伝辛味噌と絡み合うニンニクの効いた鉄板焼肉を提供する。



通常サイズの3倍以上だという大きい唐揚げの専門店「爆カラ」では、「爆カラ爆チーズ(2個入り)」(880円)、「爆カラ明太マヨ(2個入り)」(780円)などを提供する。



「デリバリーであっても専門店ならではのおいしい料理を楽しんでほしい」との思いで開発を重ねたという新業態は、「コロナ禍において外食を控えている人」「手軽に栄養管理をしたい健康志向の人」「たまには家事を休んでゆっくりしたい人」など、多様なニーズに応えるために、3つ同時オープンに至ったとしている。

オープンに伴い、3業態共通で10日間限定の100円オフキャンペーンを実施中(9月24日まで)。3業態とも配達エリアは三軒茶屋で、すでに2店舗のFC加盟店が決定しているという。


【UberEats URL】
■「きちんと、チキン。」 https://bit.ly/2FmSm1g
■「なんしようと?」 https://bit.ly/32klvDe
■「爆カラ」 https://bit.ly/32j9qxP