グラビアアイドルの工藤唯がこのほど、東京・秋葉原のソフマップで最新イメージDVD『ゆいゆらり』『Love with you』(ともに発売中 各4,180円税込 発売元:スパイスビジュアル)の発売記念イベントを行った。

DVD『ゆいゆらり』の発売記念イベントを行った工藤唯

DVD『ゆいゆらり』の発売記念イベントを行った工藤唯

2018年11月にリリースした衝撃の1stDVD『美少女伝説ファーストキス』で、顔よりも大きいというJカップのバストを露わにしてグラドルファンを驚かせた工藤唯。以降も定期的にDVDを発売するなど、グラドルファンから高い支持を集めている。そんな彼女の通算6枚目と7枚目のDVDはJカップバストをフィーチャーするなど、バストフェチにはたまらない映像が収録されている。

ソフマップのイメージカラーでもある青に対比してオレンジの水着をチョイスしたという工藤。6枚目と7枚目の作品について「6枚目の『ゆいゆらり』は彼氏とイチャイチャするストーリーで、初めて秘書のコスプレを着ました。絶対に似合わないと思ったメガネをかけましたが、意外と大丈夫でした(笑)。7枚目の『ゆいゆらり』は彼氏と旅行に行く設定で、一緒にゴルフをしたりお風呂に入って洗いっこしたりと、イチャイチャするシーンがあります」と紹介した。

続けて、セクシーなシーンについては「私的には『Love with you』の方がエロいと思います。海でサンバを踊らされておっぱいがすごく揺れました」と語り、「真ん中がパックリと空いた競泳水着のシーンではプールでハミ出したかもしれません(笑)」とポロリを匂わす発言も。『ゆいゆらり』はナースのシーンがセクシーだといい、「ナース服の下に着ていた水着の面積が少なくて、エロいというかヒヤヒヤしました(笑)」と振り返った。

また、大きなバストについて工藤は「放っておいたらこうなりました(笑)。家族では私が一番大きいので遺伝ではないと思います」と自己分析。初めてブラジャーをつけたのは中学1年生の時だといい、「その時はCカップありました。高校1年生の時に友だちから『サイズ何つけている?』と聞かれて『Fカップ』と答えた時に友だちが『デカっ!』と驚かれて私のバストは大きいんだと実感しましたね。大きくて得したことは、この仕事が出来たことです!」と笑顔を見せていた。