マルラオイルおすすめ11選|顔や髪、全身に使えるものも厳選紹介!

【この記事のエキスパート】

ヘアメイクアーティスト(メイクアップ、ヘアスタイリング):篠原 奈緒子

ヘアメイクアーティスト(メイクアップ、ヘアスタイリング):篠原 奈緒子

2004年よりヘアメイクアシスタントを開始。数年の修行の後ヘアメイクアーティストとして独立。

主にCMやTVでの女優、タレント、芸人、モデル、声優、アスリートなどのヘアメイクを担当。肌を美しく魅せるナチュラルメイクが特に得意。

本人も美容オタクで特にコスメと美容家電が大好き。メディア出演や企業での講演会、化粧品会社へのアドバイスやプロデュース化粧品の販売など活動は幅広い。


ヘアメイクアーティストの篠原奈緒子さんと編集部が選ぶ、おすすめのマルラオイルを紹介します! マルラオイルといえば、アルガンオイルなどに次ぐ今注目の美容オイル。「シミやシワが気になる……」「もっとうるおいがほしい!」という悩みにアプローチしてくれます。記事の後半には、通販サイトの人気売れ筋ランキングもあるので、ぜひ参考にして今のスキンケアをアップグレードしませんか?

どんな効果があるの?
マルラオイルとは?

マルラオイル MARULA OIL 25ml (1個) エイジングケア ピュアオイル 【日本製 国内在庫から発送】 マルーラオイル100% (1個):

出典:Amazon

マルラオイルは、南アフリカに生息するマルラの木の種から採れるオイルのこと。豊富な栄養分を蓄えていることから、アフリカでは「神の木」と呼ばれているのだとか。

美容オイルといえばアルガンオイルやローズヒップオイルなどが有名ですが、近年マルラオイルにも注目が集まっています。肌をやわらかくするなど美容効果が期待できるオレイン酸やリノール酸、美容に欠かせないビタミン類が豊富に含まれていますよ。スキンケアやボディマッサージなどはもちろん、ヘアオイルとしても使えるのが魅力です。

ヘアメイクアーティストに聞いた
マルラオイルを選ぶ3つのポイント

ナジャペレーネ『マルーラ オイル』:

出典:Amazon

まずは、マルラオイルの選び方をチェックしていきましょう。ヘアメイクアーティスト・篠原奈緒子さんのアドバイスも紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

ポイント1
「未精製」か「精製済み」かで選ぶ

マルラオイルには「未精製」と「精製済み」があります。それぞれのメリット・デメリットを知ったうえで、自分に合うほうを選ぶようにしましょう。

マルラオイルのパワーを味わうなら「未精製」がおすすめ

インセント『マルラオイル 未精製』:

出典:Amazon

未精製のマルラオイルは、不純物などを一切取り除かずに瓶詰めされています。マルラオイルの成分がそのまま残っているので、高い美容効果が期待できるでしょう。

ただし、精製済みのものに比べると酸化が進みやすいため、その点だけ注意が必要です。

敏感な肌の方や、家族で使うなら「精製済み」がおすすめ

ヴァーチェ『マルラオイル』:

出典:Amazon

精製済みのマルラオイルは、不純物が取り除かれているのでクセが少なく安定しています。

未精製のものに比べると美容効果はやや低くなりますが、敏感な肌の人でも使いやすく、子どもから大人まで家族で使いたい場合にもおすすめです。

ポイント2
使い方に合わせて「内容量」で選ぶ

ルックファンタスティック『ジ オーディナリー 100% コールドプレス バージンマルラオイル』:

出典:Amazon

マルラオイルに限らず、美容オイルは新鮮なうちに使い切ることが重要です。そのため、商品を選ぶときは内容量のチェックもお忘れなく!

顔用なら少量タイプがおすすめ

タカラ ビューティーメイト『ヴィーダテラ マルラオイル』:

出典:Amazon

マルラオイルは、サラッとしたテクスチャーで伸びがいいので、顔には1回2〜3滴程度でOK。顔のスキンケアとして使いたい方は、基本的には20〜30ml程度の少量タイプで十分でしょう。

全身に使うなら大容量や詰め替えタイプも

月下香『オーガニックマルラオイル』:

出典:Amazon

「全身に使いたい」「家族みんなで使いたい」という場合は、100ml以上の大容量タイプを選んだほうがお得かもしれません。使いたい箇所や人数に合わせて選ぶと、コスパ面も満足できるでしょう。使用状況に合わせて詰め替えタイプもおすすめですよ!

ただし大容量の場合、一度に多く使ってしまいニキビなどの原因になることも⋯… 。その点だけ注意しましょう。

ポイント3
容器の「形状」も要チェック!

マルラオイルの容器には、大きく分けて「スポイト式」「プッシュ式」「キャップ式」があります。それぞれの特徴を知って、自分が使いやすいタイプを選んでくださいね。

初心者は「スポイト式」がおすすめ

友架堂『アンクレーナオーガニック ピュアマルラオイル』:

出典:楽天市場

1滴ずつ出せるスポイト式は、毎回むだなく適量を出せるので「多く出しすぎちゃった⋯…!」という失敗をしにくいです。美容オイル初心者にはこのタイプがおすすめ。少量ずつ使いながら慣れていくのにも向いています。

ほかの形状に比べても、スポイト式は数多く発売されているので、選択肢の幅も広がるでしょう。

時短派には「プッシュ式」や「キャップ式」がおすすめ

自然化粧品研究所『オーガニック マルラオイル』:

出典:Amazon

「時短美容が好き」「ほかの化粧品に混ぜて使いたい」という人は、片手で出せるプッシュ式がおすすめです。

全身のマッサージなど、大量使いしたい人は、キャップ式を選ぶと1回で多くの量を取ることができるので便利です。

ヘアメイクアーティストがアドバイス
キーワードは「酸化させない」

【エキスパートのコメント】

オイルは酸化すると、肌荒れ・ニキビ・シミなど肌トラブルの原因になったり、オイル特有のニオイが強くなったりします。なるべく空気に触れさせずに使い切ることが、酸化防止のポイントです。

そのためには、内容量が少ないものを選ぶのがベター。コスパの高い大容量タイプを買ったときは、小さめの瓶に小分けして使えば、酸化を防げます。

容量を問わず、オイルが酸化しないよう考えられた容器に入っているものを選ぶといいですね。

選び方のポイントはここまで! では実際にエキスパートが選んだ商品は……(続きはこちら)