セラミドサプリおすすめ11選&プロ厳選ランキング【飲むスキンケアで美容対策】

【この記事のエキスパート】

美容ライター:増村 ゆかり

美容ライター:増村 ゆかり

コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級資格保有の美容ライター。
「美容は心のケアになる」をモットーに、複数のWEBメディアで美容・健康情報を執筆中。コンプレックスを解消し、チャームポイントをアピールできるコスメ情報を発信します!


肌を紫外線や乾燥などの刺激から守る「バリア機能」に大きく関わるのが、セラミドという成分。セラミドを取り入れる方法としては、化粧品を塗るほかにサプリメントを飲む方法があります。この記事では、美容のプロ・増村ゆかりさんに取材のもと、セラミドサプリの選び方とおすすめ商品11選をご紹介。チョコラBBのセラミドドリンクや、DHCやオルビスのサプリなど人気商品を幅広く厳選しました。お気に入りのサプリを見つけて、“飲むスキンケア”を習慣にしてみましょう!

美容のプロに聞いた!
セラミドサプリの選び方

セラミドサプリは、下記3つのポイントをチェックしてから選ぶことで失敗のリスクをグッと減らすことができるでしょう。ここで詳しい選び方を解説します!

おすすめの選び方.1
セラミドの原材料・含有量で選ぶ

ライスセラミド (約1ヶ月分):¥1,170 ( 2020年7月20日時点 )

出典:Amazon

セラミドサプリには、セラミドが含まれる食品を原材料として使用されています。商品のパッケージや公式サイトを見て、セラミドの原材料と含有量をチェックしてみてください。なかには含有量の記載がわかりにくい商品もあります。信頼性の観点から、そういったサプリは選ばないのも1つの選択といえるでしょう。

使われることが多い代表的な原材料は、以下の通りです。
・米
・トウモロコシ
・コンニャク

おすすめの選び方.2
プラスαの美容成分で選ぶ

nichie セラミド パイナップル由来 国内製造 サプリ パウダー 5g:¥2,188 ( 2020年7月20日時点 )

出典:Amazon

セラミドサプリは、セラミドにプラスαで美容成分が配合されているものもあります。「セラミドだけでなく、ほかの成分も摂取して美容効果も得たい」という方は、プラスαの成分にも注目して選んでみてください。おすすめのプラスα成分は、以下の通りです。

1. コラーゲン
ヒトの皮膚の真皮(表皮より奥にある肌を支える部分)に存在する成分。肌や髪、爪や骨などに存在しますが、加齢と共に減少します。

2. エラスチン
コラーゲンと同じく、肌の真皮を構成する成分の1つ。コラーゲンと一緒に摂ると、美容効果がアップします。

3. ビタミンC
エイジングケアに興味がある方に人気の成分。紫外線が気になる方にもおすすめです。

おすすめの選び方.3
価格帯や粒の大きさなど継続しやすさもチェック

ポッカサッポロ キレートレモン 155ml×24本:¥1,735 (¥72 / 本) ( 2020年7月20日時点 )

出典:Amazon

サプリは、即効性があるものではありません。そのため、短くても3カ月〜半年ほどは継続して様子を見ることをおすすめします。毎日飲むことを推奨しているサプリも多いので、最終的には自分自身が「これなら続けられる」と思える商品を選ぶといいでしょう。

サプリ選びで失敗しないために、自分が重要視する項目をチェックしておくのがおすすめです。たとえば、価格重視なら値段の安さで選ぶ、錠剤が苦手なら1日に飲む粒が少なく大きさが小さいものを選ぶ、という具合に選んでみてください。

また、「セラミドサプリ」と呼ばれるものには、錠剤とドリンク、そしてパウダーの3つのタイプがあります。錠剤は持ち運びに便利で、ドリンクは美味しく続けることが可能。パウダーは水なしで飲めるものもあるので、好みによって選び分けてくださいね。

選び方のポイントはここまで! では実際にエキスパートが選んだ商品は……(続きはこちら)