指原莉乃と渡辺直美がMCを務める『テレ東、ウチらのグループ入るってさ』(テレビ東京系、22:00~)が、8月17日(月)と24日(月)に放送されることがわかった。

同番組は、街行く人々にSNSのグループを見せてもらい、面白そうなグループを見つけたら、「グループに入れて!」とお願いし、OKが出たらその活動にディレクターが同行。現代の人々がどんなグループを作り、どんな活動をしているのか、その生態を調査する新しい時代のロケバラエティだ。

GP帯初コンビを組む指原と渡辺。「どんなグループに入っているのか?」という話題になると、渡辺は「某ゲームのグループでリーダーを務めている」と明かし、お互い素性を知らないグループメンバーに「怒られたこともある」なんて話も。一方、指原はフワちゃんや若槻千夏とやっていた女子だけのLINEトークにウエンツ瑛士が加わったエピソードを披露。女子たちがウエンツへのリアクションに困るリアルなやりとりをスクショ画面で公開する。

番組では、若者たちが、パルクール(※)動画撮影を行う「イケメンハイタッチ軍団」、徹底してあるものしか食べないグループ「○○しか食べない、107人のこだわり個性派集団」のほか、「顔出しNGの大物おじさん軍団」「カワイイ~を連呼する、どえす美女軍団!」「格闘家YouTuber集団」などが登場。指原と渡辺は、VTRで紹介されたLINEグループに予告なしにガチでメッセージを送ってみたり、VTRを見て何度も「わかるわかる~!」と盛り上がり、つい自分のLINE事情を暴露してしまったりする一幕も!?

オンエアを前に、2人のコメントを紹介する。

――収録を終えた感想はいかがでしょうか?

渡辺:すごい楽しかったです。どんな感じになるのかなって想像つかなかったんで、意外と皆さんの人生を深く掘れたというか、こんな感じの人なんだって、グループに入れてもらうことで分かるんだなと思いましたね。

指原:色んな見せたくないものってあるじゃないですか。家とか、グループLINEってその一つだと思っていて、なんか恥ずかしいみたいなところを覗かせてもらって、すごく貴重な経験ですごくおもしろかったです。

――今後SNSで作ってみたいグループはありますか?

渡辺:英語を学びたくて、英語を学ぶグループとか作ってみたいですね。全員が英語学んでたら、この単語ってどういう意味とか聞けるので。

指原:しかも英語でしかしゃべれないトークとかも楽しそうですよね。私グループ70件以上入っていて、辞めてないんですよ(稼働していないグループでも)。なので、その死んだグループを蘇えらせたいです。久しぶりに動かしたいです。

渡辺:そしたら、『笑っていいとも!』のグループ、復活させてもらっていい?(笑)。

指原:5年くらい動いてないですよね。

渡辺:いやもっとじゃない? 6年くらい動いてないと思うよ。『いいとも』のグループで結構あのとき、全メンバーほぼ入ってたよね?『いいとも』が終わったあとに、その曜日のみんなで、やっぱり最後のメンバーだけでグループ作ろう! みたいな感じでベッキーさんがリーダーとなって作ったよね。で、気づいたらもうグループが稼働していなくて、でも私とさっしーはまだ入ってましたね(笑)。“抜けれな病”の2人が。

指原:ですね。動かしましょ。

渡辺:動かそう(笑)。

――番組の見どころをお願いします。

渡辺:本当にタイトルだけだと、何ですかって感じだったと思うんですけど。ガチで街で話しかけてその方のLINEグループに入って、その先からの番組なので。私も色々動きたいなって思うし、やる気というかモチベーションが上がる番組でした。なので沢山の方に見ていただきたいと思います。あと途中で、(番組の)おもしろいキャラクターのツッコミが所々入るじゃないですか。あれが一番好きなのでそれもお楽しみに(笑)。

指原:確かにタイトル見ただけでは、「何なんだろう? この番組」って思うかもしれないですけど、17日放送のパルクールを見れば番組の虜になること間違いなしだと思うので、ぜひ見て欲しいなと思います。色んな人生についてすごく考えたくなる。あと、人としゃべりたくなるような番組になっていると思います。

※パルクール 特別な道具は用いず、街中にある建物や壁を使いながら、走ったり、跳んだり、登ったりして移動していくスポーツ。派手なパフォーマンスで人気を集める。