コスプレイヤーのえなこがメインパーソナリティを務める『えなこの◯◯ラジオ』(文化放送)の144回目が8月9日に放送された。この日は、今年頒布予定の、新作写真集についてトークを展開した。

  • えなこ(@enako_cos)

すでに一冊分の新作写真集が完成しているというえなこは「過去最大のページ数になってます。お値段据え置き。実は3年ぐらい前から値段据え置きで、もう20ページぐらい増えてる」と報告。アシスタントパーソナリティーの青木佑磨が「印刷代もかさむでしょう」と質問すると、再度えなこは「結構増えます。ただ、楽しいし多い方がみんなも喜んでくれるから、増えました」と口にした。

またえなこは、使用していたパソコンを買い替えたそうで、「5年前のモノを使ってまして、オプションを全然付けてなかったので、容量もぜんぜんなくて。だから何度データが消えたことか…(笑)。何度窓から放り投げようと……」と言い、「っていうのと、今回夏コミが無いということで納期をあまり気にしなくていい。でも、印刷所のみなさんが大変だってことで、夏と冬に二冊、毎年四冊(同人写真集)を出していたんですけど、今年は十冊出しちゃおうと。今二冊目もうすぐ完成しそうで、夏に出せたら3?」と十冊の写真集を制作するそう。

その写真集についてえなこは「今年は通販になっちゃいそうなんですけど、秋に3冊?出すとして、冬に4かな。今ありがたいことに仕事が沢山増えていて、出来るのかってところもあるんですけど、そこを考慮してお家でゆるい写真集を一冊作ろうと思って」と説明すると、青木も「たまに言ってたけど『えなラジ』写真企画自体はいいと思うので、やってみるのもいいんじゃないですか」と

『えなこの◯◯ラジオ』は、コスプレイヤーえなこと、楽曲プロデュースやミュージシャンとして活動する青木佑磨がパーソナリティを務めるラジオ番組。144回目の放送となる今回は「えなこの周りのためにブチ切れラジオ」回となった。