月9ドラマ「SUITS/スーツ2」第6話から出演する黒羽麻璃央さん (C)フジテレビ

 “2.5次元の王子様”と呼ばれている俳優の黒羽麻璃央さんが、織田裕二さん主演のフジテレビ系月9ドラマ「SUITS/スーツ2」(月曜午後9時)の第6話(8月17日放送)からゲスト出演することが8月12日、分かった。黒羽さんにとって初の月9ドラマで、 織田さん扮(ふん)する主人公の甲斐正午の新しい秘書・小笠原誠也を演じる。

 小笠原は、中村アンさん演じる玉井が事務所を去った後の甲斐の新しい秘書で、掃除、整理整頓など完璧にこなすが、生け花などやり過ぎてしまう一面もあり、そんな小笠原に対して、甲斐の心中は穏やかではなく……という役どころとなる。黒羽さんは小笠原を「一応“一生懸命男子”」と説明している。

 黒羽さんは「目標にしてきた月9ドラマに初めて出演できること、本当にうれしく思います。そして、とにかくクールでカッコいい“SUITS”メンバーに憧れていたので、一瞬でもその一員になれて光栄です!」と喜ぶ。

 また、「織田さんからはお芝居でのアドバイスをいただいたり、気さくにお話をしてくださったり、とてもうれしかったです」といい、「レギュラーキャストの皆さんも和気あいあいとしていて、僕自身の緊張も自然ととけていました!」と振り返る。

 さらに「短い時間ではございましたが、本当に貴重な出演でした!」と声を弾ませ、「僕自身、スーツが似合う魅力的な男性になれるよう日々精進していきたいと思います。どのような形で織田さんはじめ、レギュラーキャストの皆さんと絡むのか、ぜひお楽しみに!」と視聴者に呼びかけていた。

 「SUITS/スーツ」は、シーズン9まで放送されている米人気ドラマ「SUITS」が原作。今回の続編は米ドラマのシーズン2が題材となる。物語は、負け知らずの敏腕弁護士・甲斐正午(織田さん)と“完全記憶能力”を持つ、鈴木大輔(大貴、中島裕翔さん)がバディーを組み、難しい訴訟をさまざまな手段で解決していく姿を描く。