篠崎こころ(@kokoro777pp)

金髪ショートカットのコスプレイヤー・篠崎こころが、発売中のマンガ誌『別冊ヤングチャンピオン』の表紙と巻頭グラビアを飾っている。このほど、アザーカットとインタビューが到着した。

同号で篠崎は、”捨てネココスプレ”に挑戦。撮影では、実家で飼っている愛猫を思い出しながら、ポージングや表情を作ったとのこと。

また、篠崎をはじめ、コスプレイヤーのえなこやグラビアタレントの似鳥沙也加らが所属するタレント事務所「PPエンタープライズ」と、『ヤングチャンピオン』がコラボの真っ最中。8月発売の『ヤングチャンピオン』と『ヤングチャンピオン烈』各号の表紙をそれぞれ飾る。

●篠崎こころインタビュー

――マンガ誌初表紙ですね。誌面に掲載された感想を教えてください。

マンガ誌の表紙はずっと目標にしてきたことでした。それに表紙は、その雑誌の月の顔(?)にもなるということだと思うので、今回表紙をつとめさせて頂ける事が、すごく嬉しいですし、光栄です。

――今回は「猫」がテーマになっているそうですが、何か工夫したポイントをはありますか?

猫は小さい頃から大好きです。「ところてん」という名前の猫を飼っているので、こういうシチュエーションなら猫はこんな感じで動くかな? とか、こういうポーズや表情をするかな? と思い出したり、考えながら撮影をしました。あとは、小道具に「たいやき」や「ねこじゃらし」や「ミルク」など、猫にまつわるものを用意して頂いたので、さらに意識することができたと思います。

――ご実家でも猫を飼われていると伺いました。猫は好き?

実家ではなく、自分の今住んでいる家で飼っています。小さい頃から猫が大好きで、猫グッズを集めたり、将来の夢を聞かれたときには「猫と一緒に暮らすこと」って答えていた時期もあったくらいです! なので今「ところてん」と暮らせていることが幸せです。

――1日だけ猫になれるとしたら、何をしますか?

人間の状態ではいけない高いところや、狭い道などを冒険したり、猫の集会に参加したりしてみたいです!そして寝たい時に寝て食べたい時に食べます!

――今後の活動予定を教えてください。

今後も表紙として呼んで頂けるように、また、応援したいと読者の方に思って頂けるように引き続き活動を頑張りたいと思っています!

――読者に向けてメッセージをお願いします。

本誌のグラビアでは本物の猫みたいに、みなさんを癒せていたら嬉しいです。引き続き、金髪ツンデレキャットとして今回初めて知って下さった方にも今後応援したいと思ってもらえるように、活動頑張っていきます! これからもよろしくお願いしますっ。

(C)カノウリョウマ/秋田書店