安室奈美恵さんの楽曲に合わせた音と光の花火ショーのイメージ=日本テレビ提供

 過去2年にわたり開催されてきた、2018年に引退した安室奈美恵さんの楽曲に合わせた音と光の花火ショーが、今年は9月16日にオンラインで実施されることが8月7日、分かった。「WE LOVE NAMIE ONLINE HANABI SHOW」というタイトルで行われる。

 同イベントは、「WE LOVE NAMIE HANABI SHOW supported by セブン-イレブン」と題し、セブン-イレブン・ジャパンと沖縄タイムスの2社が共同して開催してきたが、今年は新型コロナウイルスの影響でリアルイベントを断念した。

 オンラインイベントは日本テレビが主催する。実際の花火を打ち上げて収録し、安室さんのライブ映像を合成したバーチャル空間のコンテンツを配信する。花火ライブだけでなく、ミュージックビデオの一挙配信や、安室さんファンの著名人をゲストに迎えたトーク番組、2018年に沖縄で行われたラストパフォーマンスのライブ映像などを配信する。12時間にわたる大型番組になる。

 チケットは8月7日午後2時から「HANABI LIVE」公式サイト、セブンネットショッピングで販売開始。スマートフォンやタブレット、パソコンなどで視聴できるチケットの価格が3850円、VRで視聴できるチケットが4400円。いずれも視聴券とオリジナルTシャツ、10日間見逃し視聴券がついている。セブンネットショッピングではイベントのグッズも販売する。

 ※イベント名の「LOVE」は正しくはハート記号