ビープラウド、「Python学習」追加 新規会員数3倍に増加も

ビープラウドは7月13日、プログラミング言語Pythonのオンライン学習サービス「PyQ(パイキュー)」に、プログラミング未経験者でも学ぶことができる新コース「Pythonプログラミングをはじめよう」を追加すると発表した。同サービスは緊急事態宣言前後で新規会員数が3倍に増加したという。月額税込3040円から始めることができる。

新コースはプログラミング未経験者でも挫折しないよう、ストーリー仕立てで基礎知識を学習できるようになっている。Pythonは学び続けると、「機械学習」「データ分析」「自動集計」など、業務効率化に活用できるようになるという。
 
同サービスのプランは四つあり、個人プランは月額税込3040円から、チームの進捗管理などができる法人プランは1人同1万100円からと、手頃な価格で教材の利用を始められる。追加費用で現役エンジニアによるサポートも受けられる。
 
個人・法人ともに新型コロナの影響でオンライン学習の需要が高まっている。緊急事態宣言前後に申し込み数が3倍に増えたという。法人では「福利厚生」としての需要もあったが、現在は「研修」としての導入も増加している。