マンチェスター・C入りが近づくアケ [写真]=Getty Images

 ボーンマスに所属するオランダ代表DFネイサン・アケのマンチェスター・C入りが近づいているようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 現在25歳のアケは、チェルシーの下部組織出身。トップチームに昇格した後レンタルでの武者修行を繰り返し、2016年からボーンマスでプレーしている。チェルシーを率いるフランク・ランパード監督はアケの買い戻しに興味を示していないと伝えられており、マンチェスター・Cがアケの獲得に近づいているようだ。

 アケは4日に休暇から戻り、現在はマンチェスターにいる模様。24時間以内にメディカルチェックを受け、4100万ポンド(約56億8000万円)で取引が完了、数日中に発表されるようだ。

 マンチェスター・Cは、バレンシアからU-21スペイン代表FWフェラン・トーレスの獲得をすでに発表。2人目の発表はあるのだろうか。