元NMB48矢倉楓子、旅館の浴場で魅せたしっとり艶やかな水着カット公開【写真8点】

NMB48卒業から2年、女優としてドラマや舞台へと新たな道を歩んでいる矢倉楓子が『月刊エンタメ』8月号に登場。久しぶりに街に帰ってきた女性とのひとときをテーマに、和室や浴場で撮影されたアンニュイでセクシーなグラビアカットを公開する。

【写真】浴場でしっとりと艶やかな白肌を魅せる矢倉楓子【写真8点】

2018年にNMB48を卒業後、19年5月より活動の場を東京に移して再始動すると、同月に日本テレビで放送された『白衣の戦士!』を皮切りに、『ブスの瞳に恋してる2019 The Voice』(FODドラマ)や舞台『キューティーハニー・エモーショナル』、『剣が君~残桜の舞』など演技を中心に活動。また最近では、公式YouTubeを立ち上げたり、KANGOLREWARDとTシャツでコラボするなど、さらに活躍の場を広げている。

今回のグラビアは、遠くの街に行っていた一人の女性が、大人っぽくなって帰郷したイメージの下、昭和初期に建てられた旅館で撮影。布団の敷かれた和室や浴場の中で23歳になった矢倉楓子がしっとりとセクシーな肢体を魅せている。

これから挑戦してみたいことを尋ねると、「秘書検定です。秘書って“いい女”のイメージがあるじゃないですか(笑)」と茶目っ気たっぷりに答えてくれた彼女。さらに“いい女”になるべく磨きをかける矢倉楓子の今後に注目したい。
▽矢倉楓子(やぐら・ふうこ)
1997年2月24日生まれ。大阪府出身。157センチ。B75・W57・H80。趣味は映画鑑賞。特技は柔軟、メイク研究。
Twitter:@ICECREAMFUKO
Instagram:fufu_ice

【あわせて読む】“48グループ史上最高BODY” NMB48横野すみれ、海の日に破壊力MAXの豊満ボディを公開