都丸紗也華&亜華梨の“都丸姉妹”、『FLASH』で初水着共演「小さい頃に一緒に海行って以来!」

グラビア界を牽引する都丸紗也華とその妹・亜華梨が、14日(火)発売の『週刊FLASH』(光文社)にて初共演し、表紙を飾っている。

【写真】どちらも圧巻、都丸姉妹のソロ水着ショットほか『FLASH』掲載カット

芸能界屈指の美ボディを持ち、週刊誌や漫画誌などでグラビア界を席巻する都丸紗也華。14日(火)発売の『週刊 FLASH』では、そんな都丸が5つ下の妹・都丸亜華梨と表紙を務め、初の水着共演を果たしている。

アイドルグループ「Shibu3 project」に今年3月まで所属していた亜華梨は、同号が水着デビュー。プールではしゃいだり、スイカを一緒に食べたりと、梅雨の晴れ間の中で夏を満喫した爽やかなグラビアに仕上がっている。

これまでトークイベントなどでのコラボはあったものの、グラビアでの共演は初とあって、姉・紗也華は「歳は5つ離れているけど、妹というより友達って感覚です。小さいときはよく喧嘩もしたけど、今は仲良し。小さい頃に一緒に海行った以来の水着かな(笑)? 水着で共演する日がくるなんて思わなかったけど、すごい楽しかった」と感想を語った。

また、妹・亜華梨は「芸能活動を始めて、最初はグラビアは無理だと思っていたけど、お姉ちゃんが出る雑誌を見て興味が出たというか。お仕事的にも先輩だから憧れる部分もあって挑戦しました。いつか1人で写真集を出したいです」と意欲を見せた。

さらに、『週刊 FLASH』2020年7月21日号のデジタル版にのみ「都丸紗也華・亜華梨 姉妹グラビア16ページ」がオリジナルの特典としてついてくるほか、月額1000円(税抜)の会員制サイト「FLASH Prime」(https://flash-prime.jp/)にて、高画質メイキング動画や未掲載写真が発売同日より公開されている。

また、8月中旬には都丸姉妹の「デジタルフォトブック」も期間限定で発売予定だという。

なお、同号には、『M 愛すべき人がいて』主演の安斉かれんや、天使もえ&吉高寧々&橋本ありなの“セクシー三銃士”、夢見るぅらのグラビアも掲載されている。

【あわせて読む】都丸紗也華がFカップ“神乳”を大胆披露

▽『週刊FLASH』2020年7月21日号
2020年7月14日発売
定価:480円(税込)