7月18日放送の「音楽の日2020」に出演するジャニーズ事務所のグループ14組

 人気グループ「嵐」らジャニーズ事務所の14組のグループが、7月18日に放送されるTBSの音楽特番「音楽の日2020」に出演することが14日、分かった。「嵐」のほかに、「V6」「KinKi Kids」「NEWS」「関ジャニ∞」「KAT-TUN」「Hey! Say! JUMP」「Kis-My-Ft2」「Sexy Zone」「A.B.C-Z」「ジャニーズWEST」「King & Prince」「SixTONES」「Snow Man」が出演する。

 「音楽の日」は、2011年3月に発生した東日本大震災を受けて「音楽・歌の力を結集して、日本中に元気を届けよう!」というコンセプトのもと同年、スタート。司会を中居正広さんと同局の安住紳一郎さんが務め、今年で10回目を迎える。

 今回は「日本の元気!」をテーマに、全国の中継先を歌でつなぐ恒例企画「日本列島同時中継大合唱」をはじめ、「日本に元気を与えてきたディズニーカバーリレー」「日本に元気を与えてきた名曲カバーリレー」「日本に元気を与えてきたアニソンリレー」といったスペシャル企画もあるという。

 「音楽の日2020」は、7月18日午後2時~11時18分放送。