[Alexandros]川上洋平 リスナーの進路相談にアドバイス
[Alexandros]の川上洋平が、TOKYO FMのレギュラー番組に出演。番組で担当する“進路室の講師”として、就職を希望する高3のリスナーにアドバイスを送りました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! アレキサンドLOCKS!」7月10日(金)放送分)



――リスナーから届いたメッセージ
【高校3年生になり、私は就職予定なので最後の学生生活です。コロナの影響で数回しか登校していませんが、進路の希望調査を提出したりしています。でもあまりに情報が少なくて不安しかありません。秋には就職試験が始まるので、もう希望先を提出しないといけません。不安なことばかりです。先生、元気をください! お願いします。(17歳女性)】

就職についての情報が少ないのか……。変な話、就職を募集している側も、採用しないって所も多いんじゃないかな。もしくは採用枠はあるけど、人数をかなり絞ってたり……。そうなると激戦なんだろうな。これは……めっちゃ難しい問題だね。

先生(川上)が元気をあげるのって何となく簡単なのかなって思うんだけど、元気の出し方というか自分なりの元気の作り方を教えてあげたほうがいいのかな……? 全然状況が違うんだけど、先生もライブが延期になったり、リリースが延期になったり、いろんなことがありました。じゃあどうやって元気を作ってきたのかっていうと、やっぱり希望を持つことなんだよね。いつかは出来るはずだから、という希望をリアルに考えていくのがベストかなと思います。

難しいかもしれないけど、自分の希望する就職先が見つからなかった場合、例えば就職浪人っていうのも1つの手なのかな。就職浪人って、どこかに就職した上でも出来るしね。めちゃくちゃ薦められる方法ではないけど、先生も経験があるから。今年は特にそういうことを考える人が、多いかもしれないよね。

でも……わかってると思うけど、みんなも同じだからね。そういう方法についても友達に聞いたり探ってみるといいかも。たぶん、同じような悩みを抱えている人は多いと思う。これは大学生にも言えることなのかな。すごい大変だと思う。うわべではなく本当に元気になれるよう、そして希望を持つためにも情報共有し合おう! 先生も先生なりに情報を集めるわ。助け合おうぜ!

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月~金曜 22:00~23:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/