気になるマスクへの色移り具合や色持ちを徹底レビュー!

マスク着用時に口紅をつけるとマスクへの色移りや崩れが気になる…。でもふとした瞬間にマスクを外したときに唇の血色が悪く、不健康な印象や暗い印象に見えてしまうのは避けたいところ。今回はそんな方におすすめなリップアイテムを特集! 人気4ブランドのリップアイテムについて、その使い心地や仕上がりを徹底レビューする。

マスク着用時にも落ちにくく、つきにくいリップアイテムの特徴は?

マスクをしているとどうしてもリップカラーの色落ち、色移りが気になる…!そんな悩めるマスク着用時のリップメイクには、染めて定着するティントタイプ、唇にピタッとフィットしやすいマットリップ、色移りが気になりにいシアーなタイプのリップアイテムがおすすめだ。

今回はそんなマスク着用時におすすめなリップの条件を満たした以下の4商品を厳選。

・クレ・ド・ポー ボーテ マニフィカトゥールレーブル n
・ボビイ ブラウン エクストラ リップ ティント
・NARS アフターグロー リップバーム
・SHISEIDOリップライナーインクデュオ

それぞれのアイテムについて、塗りやすさや色持ち、ケア効果、発色などを細かくレビューしてみた。

結論から言うと、記者の1番のおすすめは『ボビイ ブラウン エクストラ リップ ティント』だと思った!

マスク着用時のリップメイク!つけ方のポイントは?

はじめに、マスク着用時のリップメイクのポイントを確認していこう。リップカラーをしっかり塗ったらまずは軽くティッシュオフ。その後軽めに重ねると、発色もきちんとしつつ余分なうるおいが抑えられ、色移りしにくくマスクが汚れにくい。またつけてから少し時間を置くことで唇に定着しやすくなるため、マスクをつける前に数分置いておくとより色持ちが良くなる。

それでは、早速4アイテムを順番にためしていこう!

1:クレ・ド・ポー ボーテ マニフィカトゥールレーブル n

まずは、株式会社資生堂『クレ・ド・ポー ボーテ マニフィカトゥールレーブル n』(医薬部外品・全3色・2.8g・税抜4,000円・発売中)。透明感のある発色で唇を色づけるティントバームで、高いスキンケア効果があり、うるおいを与えながら唇の荒れや乾燥を防いでくれるのが特長だ。ピンクの高級感あるパッケージデザインもかわいい!

3色それぞれに異なるアロマの香りがついており、「1 ピンク」はローズの香り、「2 レッド」はペパーミントの香り、「3 コーラル」はハニー&オレンジの香りとなっている。使うたびにアロマの香りに癒されるのも嬉しい。

今回は「1 ピンク」を実際に使ってみた。唇に塗ってみるとなめらかに伸びてピタッとフィット。細身のスティックだから、塗りやすさも◎ するするっと塗れるため、リップクリーム感覚で使える。使用感もとても良く、塗った瞬間から唇がうるおいで満たされていく感じ。やわらかく香るローズの優美な香りも心地いい。

ベビーピンクが透けるように発色! 薄づきなタイプで唇の内側からにじみ出たような自然な色つやで、優しくかわいい印象の唇に仕上がった。保湿効果も高く、ベタつかないのにしっとりうるおっているのを実感。

唇のくすみや凹凸、しわも目立たなくなり、ふっくらしたボリューミーな唇に!マスクをしてもほとんど色移りは気にならなかった。また色落ちに関しても唇に色が残るティントタイプのため、時間が経ってマスクを外したときにも自然な血色感のある唇をキープできていたのが嬉しい。

高いケア効果とやさしい発色で色持ちもいいため、オフィスやおうちデート時など幅広く活躍してくれそうだ。

公式サイト

2:ボビイ ブラウン エクストラ リップ ティント

つづいては、ボビイ ブラウン『ボビイ ブラウン エクストラ リップ ティント』(全7色・2.3g・税抜4,200円・発売中)。オイルリッチなバームタイプのリップティントで、リップクリーム並みの保湿力で唇の乾燥を防ぎながらほんのり色づき、自然に血色がアップする。全7色ある中から、今回はデイリー使いしやすい03~06の4色を厳選。

色味は「03ベアメロン」がコーラル、「04ベアラズベリー」がローズ、「05ベアブラックベリー」がピンクパープル、「06ベアヌード」がヌーディーなベージュとなっている。

4色の中から04を使ってみた。パッと見の色味は濃いめのラズベリーカラーだ。

非常にやわらかくなめらかなので、少量を繰り出して使用する。唇に塗ってみると、オイルリッチなバームがとろけるように伸びてピタッと密着!

たっぷりのうるおいで満たされ、かさつきや縦じわ、皮むけのないなめらかな血色美リップが完成した。ほんのり色づくシアーな発色で、くすみもカバーされている。保湿力が高く、唇のケア効果も◎

ふっくらぷるぷるのつやと自然な血色感のある唇に仕上がり、人気の粘膜リップのような色っぽい雰囲気も感じさせる。程よいメイク感のある発色で、マスクに色移りは少しあったものの、ティントなので色持ちが良く、時間が経っても唇の自然な血色美がキープされていた。価格はちょっと高めだが、リップクリーム感覚でカジュアルに使える上、色持ちがかなりいいため1日に何回も塗り直す必要がないのは高ポイント!

バームタイプで密着度、保湿力が高く、程よい発色もあり。休日のリップケア&リップメイクアイテムとしてもおすすめと言えるだろう。

公式サイト

3:NARS アフターグロー リップバーム

つづいて、NARS JAPAN『NARS アフターグロー リップバーム』(全8色・3g・税抜3,500円・発売中)。保湿力の高いリップバームで、心地よいテクスチャーがなめらかに伸び、シアーに色づくのが特長だ。メタリックのパッケージもスタイリッシュでかわいく、使うたびに気分が上がる!

8色の色味は1356がシアーダスティローズ、1357がシアーチェリーレッド、1358がシアーマルベリー、1359がシアーウォームコーラル、1383がシアーモーヴヌード、1384がシアーピンク&シマー、3421がクリア、3420がシアーピーチーピンク&ゴールデンシマーとなっている。

今回は1356を使ってみた。パッと見の色味はローズピンク。

唇に塗ってみると、うるおいたっぷりのテクスチャーがリップクリームのようになめらかに伸びて唇をしっかり保湿。うるおうのにベタつかないため使いやすい。

ナチュラルな色味のピンクがシアーに発色。自然な血色感を感じさせる淡い色づきとつややかな仕上がりが色っぽい。

保湿力が高く、縦ジワや皮むけのないふっくらつややかに輝く唇に! 透けるような発色と輝くような上品なつやがうっとりするほど官能的。ティントタイプに比べると色持ちはあまり良くなかったが、唇にしっかり密着してくれる&淡い色のためマスクへの色移りはほとんど気にならなかった。そのためこまめに塗り直すのがおすすめ。

なめらかな塗り心地とぷるんとした唇の仕上がりは格別。発色より塗り心地、ケア効果重視の人には特におすすめしたい。

公式サイト

4:SHISEIDOリップライナーインクデュオ

最後は株式会社資生堂『SHISEIDOリップライナーインクデュオ』(全12色・0.9g、0.2g・税抜2,600円・発売中)。今年の5月に発売された2イン1リップ。唇をなめらかに整えて補整するリッププライマーとリップペンシルがセットになった、見た目もユニークなリップアイテムだ。プライマーでリップを整えた後、好きな口紅やリップグロスを使っても、リップペンシルで唇を塗りつぶして口紅として使ってもOK!

カラーバリエーションは12色と豊富! ヌーディーな色味からパキッとした鮮やかな色味、落ち着いた深みのある色味まで勢ぞろい。

今回は「07 Poppy」を使ってみた。シャープナー不要の繰り出しタイプで使いやすいのも魅力。

まずは透明なプライマーを塗っていく。唇がしっとり保湿され、なめらかに整った。

次にリップライナーを2mmほどくり出して唇の輪郭を描く。スリムなため輪郭がシャープに描きやすい。また今回はリップライナーで輪郭の内側も塗りつぶし、口紅として使用。下に塗ったプライマーのおかげでスルスルなめらかに塗れた。

コーラルカラーが鮮やかに発色! 表情までパッと明るくなった。マットな仕上がりでベタつきはなく、軽いつけ心地だ。

色がにじむこともなく、唇の輪郭がシャープで美しい仕上がりに。マットな質感でも保湿力はあり、唇が乾燥しないのも嬉しい。マスクへの色移りもほとんどなく、色持ちの良さも◎ リッチな発色が長時間続き、マスクをとっても明るくイキイキした顔印象がキープできた。他の3商品に比べて発色がしっかりしているため、きちんとメイクしている感じを出したい方には特におすすめ!

公式サイト

まとめ

4つのリップアイテムを試してみたが、いかがだっただろうか?

記者が特に気に入った『ボビイ ブラウン エクストラ リップ ティント』は、保湿力、発色、色移りのしにくさ、色持ちの観点からバランスが良いのがおわかりいただけただろう。オイルリッチなバームタイプのため、多少つけたときのベタつきは感じるものの、少し時間を置いて軽くティッシュオフしてからマスクをすれば、色移りもほとんど気にならない。自然な血色感も長時間続き、何度も塗り直す必要がないこと、時間が経っても唇の潤いをキープできたことが高ポイントだった。

マスクをとったときの顔色が明るくなるだけでなく、リップカラーはつけるだけで気分も上がるもの。今回ご紹介したリップアイテムはパッケージデザインもおしゃれなものばかりなので、つけるたびにポジティブな気持ちになれそう! ぜひマスクメイクに取り入れてみて。

商品はいずれもオンラインショップやデパート、百貨店などから購入できる。