Nint、6・18商戦のデータを分析  7月17日にウェビナー開催

ECに関連したデータ分析などを手掛けるNint(ニント)は7月17日、「未来を見据えたアフターコロナ対策『中国EC活用のノウハウ』」と題したオンラインセミナーを開催する。

セミナーでは、ニントの吉野順子社長が、2020年3月の「婦人節」、6月の「6・18商戦」における、中国ECの販売データを分析する。売れ筋にどんな影響があったのかや、アフターコロナの中国ECのトレンド予測などについて解説する。

KOLを使った中国EC支援を展開するbolome(ボロミー)や、国内大手メーカーの越境EC支援を手掛けるunbot(アンボット)の担当者も登壇する。


申込はこちら⇒https://china.nint.jp/seminar-202001.html