『ポケットモンスター』7月12日放送「めそめそメッソン」先行カットとあらすじを公開

前回の放送、リザードンとジュラルドンのバトルはすごい迫力でしたね。さすがマスタークラスとなると格が違います!
ガラルのすがたのカモネギもかっこよかった! カモネギが持っているネギは、ただのネギじゃないですね……。

さて7月12日の放送は、前回の放送の最後に少しだけ顔を見せた、みずとかげポケモン、メッソンのお話! あらすじはこちら!

〈「めそめそメッソン」あらすじ〉
引き続きガラル地方に来ているサトシとゴウ。そこで出会ったのは、臆病で泣き虫なポケモン、メッソンだった。おびえて泣いてしまうメッソン。その涙に含まれる成分で、一同は涙が止まらなくなってしまう。さらに、水に触れると姿が消えるメッソンは、自分の涙でも消えてしまうらしく、姿を見失ってしまう。そんな中、ロケット団もガラル地方にやって来て…。
(先行カットを全て見る)





〈スタッフ〉
脚本:土屋理敬
絵コンテ:齋藤徳明
演出:小柴純弥
作画監督:八田木瀧・志村泉
美術監督:武藤正敏

(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokémon