ビビッドガーデン、生花の生産者を応援 「花チョク」開始へ

産直品のCtoCサイト「食べチョク」を運営するビビッドガーデンはこのほど、バラやユリなどの切り花や花木類、鉢物などの生産者と、消費者を直接つなぐ「花チョク」を始めた。
 
新型コロナウイルスの影響を受ける生花の生産者を応援するほか、産直品のCtoCで培ったノウハウを生かし、生産者の収入の増加を目指す。
 
生産者がこだわった農薬、化学肥料を使用せずに栽培された花や高級花を、中間業者を通さずに手軽な価格で販売するという。