シンボリ、2週間で2万5千枚販売 夏用の接触冷感マスク好調

シンボリは6月29日、夏用の接触冷感マスク「N3PurePT+夏用マスク(3枚セット)」を発売した。愛知県に本社を置く企業同士で、生地選択や、裁断、縫製、梱包などを協力して開発したという。前売り期間も含め、2週間で2万5000枚を販売した。卸売りにも対応している。
 
同商品には、吸水速乾・UVカット・抗菌といった効果のある冷感生地「トリノクール生地(ポリエステル82%、ポリウレタン18%)」を採用した。新素材「N3pure」を含浸させる加工を施しており、消臭・制菌・ウイルス不活性化の効果も期待できるという。
 
同社は、「新しい生活様式」でマスクが必須となる中、夏場も涼しく着用できるマスクを目指して同商品を開発した。熱を逃すことができ、熱中症リスクを軽減できるという。耳が痛くなりにくいつくりであるため、快適に着用できるとしている。
 
3枚入りで、税込2486円。カラーはそれぞれホワイト・ネイビー・グレーの3色がある。