ゼブラ、人気ペン800万本販売 SNSによるEC流入も

ゼブラは6月29日、振動の少なさが特徴のペン「ブレン」シリーズの累計販売数が800万本を突破したと発表した。「ブレン」シリーズは、EC販売と店舗への卸売りを行っている。書き心地の良さや、SNS企画によるECサイトへの流入拡大が、好調な売れ行きを後押ししている。
 
「ブレン」は2018年12月に発売し、初年度販売は100万本を超えるヒット商品となった。書き心地の良さから、オフィス需要だけでなく、自宅用としても人気となっている。
 
発売当初から、SNSで「ブレン」を紹介する「アンバサダー」を募集。アンバサダーには新製品情報の提供やメルマガを配信している。メルマガの登録者数は現在5000人に上り、ECサイトへの流入を拡大している。
 
今後も、SNSやアンバサダーによるECの販促強化を継続する。コロナ禍の店舗営業自粛や外出自粛の影響により、「ECの存在感は増していく」(広報室)とみている。