チューダーより、伝説のダイバーズウォッチに着想を得た新作発売  

スイスの時計ブランドTUDOR(チューダー)は、1926年、ロレックスの創立者であるハンス・ウイルスドルフがロレックスの技術と信頼性を備えた先駆的な腕時計を作りたいという想いで立ち上げたウォッチブランド。このたび2020年7月1日に、伝説のダイバーズウォッチ”Ref.7924”に着想を得た新作BLACK BAY FIFTY-EIGHT ”NAVY BLUE”が発売された。


 
本モデルには様々な部分に歴代モデルを感じる仕掛けが施されている。1969年のブルーのダイアルとベゼルとを備えたダイバーズウォッチから継承された”チューダーブルー”として広まるブルーカラーを採用していたり、チューダーが初の200m防水を達成した伝説のダイバーズウォッチRef.7924、通称「ビッグクラウン」の発売年(1958年)にちなんで命名された「フィフティ‐エイト」をモデル名に組み込んでいるなど、細かな仕掛けが隠されているのがわかる。


 
また、今回のモデルでは、歴史的な名作とも言えるRef.7924の美しさを継承するモデルの中でも1950年代の特徴的なプロポーションである39mmのケースサイズを採用している。小ぶりな腕時計を好む人々はもちろん、ヴィンテージ好きにもたまらないサイズ感だ。
 


BLACK BAY FIFTY-EIGHT "NAVY BLUE"
マニュファクチュール キャリバー MT5402、両方向回転ローター搭載の機械式自動巻ムーブメント/ COSCによるスイス公認クロノメーター認定/時針・分針・秒針、秒停止機能による正確な時刻設定/スクリュー調整式可変慣性テンワ、耐磁性シリコンバランススプリング、振動回数:28,800/時(4HZ)/径26 mm/厚さ4.99 mm/27石./パワーリザーブ約70時間/39mm スチール製ケース/ポリッシュ&サテン仕上げ/ スチール製逆回転防止ベゼル/60分目盛りマットブルーのアルマイト加工ディスク/シルバーメッキをのせたマーカーと数字/スチール製スクリュー式リューズ/チューダーローズのレリーフ/スチール製リューズチューブ/サテン仕上げ/ブルー、ドーム型ダイアル/ドーム型サファイアクリスタル:200m防水(660フィート)/スチール製リベットブレスレット ポリッシュ&サテン仕上げ または ブルー”ソフトタッチ”ストラップ または ブルーファブリックストラップ/シルバーバンド&バックル


スチール製ブレスレット:36万3000円(税抜)


ソフトタッチストラップ:33万2000円(税抜)


ファブリックストラップ:33万2000円(税抜)