NMB48新澤菜央、地雷メイクで“好きって言ってくれなきゃ病みます”

NMB48の新澤菜央が6日(月)、インスタグラムを更新。地雷メイクの写真を公開し、大きな反響を呼んでいる。

【写真】「なんか違う?」NMB48新澤菜央の地雷メイク

新澤菜央は2018年にNMB48の6期生として加入。19年9月に正規メンバーに昇格し、8月19日(水)にリリースされるNMB48の23rdシングル『だってだってだって』でシングル表題曲メンバーに初選出されるなど、今後の活躍が期待されるメンバーのひとり。また、ツイッターに彼女感あふれる動画「毎日彼女」を投稿し、好評を博している。

地雷メイクは、“見た目は可愛いが関わると厄介な女性”=地雷女によくみられるといわれているメイクで、赤い目元や血色感の無い肌などで病弱さを演出し、“病み感”を出すのが特徴。多くの芸能人も披露しているが、新澤はメイクに加えて、キティちゃんのヘアクリップと眼帯をアレンジ。さらにエナジードリンクを飲むなどオリジナリティを加えて、写真には「1番好きって言ってくれなきゃ病みます 流行りの地雷メイクやってみた、好き?」とのコメントと「#なんか違う」とのタグを追加。ファンからは可愛いと絶賛の声とともに「なんか違う」「うん、地雷メイクとは違うみたい」といったツッコミの声もあがっている。

▽新沢菜央インスタグラム
_shinshin_48