講談社のコミック誌『ヤングマガジン』創刊40th記念プロジェクトによるWebサイト「ヤンマガWeb」が6日、開設された。

ヤンマガWeb

ヤンマガWeb

同サイトでは、ヤンマガの全連載作品を毎日無料更新。対象話は本誌最新話の2週前の回となる。さらに、ヤングマガジン40周年読み切り企画『我漫-ワガマン-』を配信し、永井豪、大友克洋、ハロルド作石、和久井健など豪華作家陣の執筆を予定している。

バラエティ豊かな記事も毎日更新となり、ラッパー・SKY-HIが漫画を使ってお悩みに答える人生相談や、『彼岸島』についての編集部の疑問を勝手に検証する連載コラム「月曜日の彼岸島」などバラエティ豊かなラインナップに。

また、ヤンマガWebオリジナル撮り下ろしグラビアが毎日更新となり、自分の趣味や特技を水着でやってみるグラビアでは、第1回を担当した忍野さらが都内屈指の人気サウナを堪能する。ラッパー・呂布カルマによるヤンマガグラビア批評のコーナーも。グラビアは各曜日ごとのテーマグラビアとなっており、初週のみ6日に月〜土曜分が一挙更新された。

グラビアテーマ

・月曜「ヤンマガアザーっす!」
ヤンマガ本誌グラビアの未公開アザーカットが、ヤンマガWebだけで見られる連動企画。初回は令和初となる「ミスマガジン」受賞者6名が登場し、6人でのラストグラビア&初写真集の沖縄ロケカットをスペシャル掲載する。 (c)Takeo Dec./ヤンマガWeb

・火曜「グラドルが水着で○○」
グラドルが自分の趣味や特技をセクシーな水着でやってみるグラビア。初回はガチのサウナーである忍野さらが都内屈指の人気サウナを堪能する。 (c)荻原大志/ヤンマガWeb

・水曜「若手女優、グラから見るか? エモから見るか?」
ブレイク必至若手女優の等身大のピュアグラビア&印象的でエモい写真をフレッシュに掲載。初回はドラマ・映画・舞台と多彩なジャンルで活躍中の羽瀬川なぎが登場する。 (c)カノウリョウマ/ヤンマガWeb

・木曜「魅惑のフェチグラ」
珠玉のフェチ写真集から毎週ワンテーマで写真を公開。7月は「スクールガール」特集となり、初回は写真集『スク水 sukumizu』から青春の流線美が炸裂する。 (c)青山裕企/ヤンマガWeb

・金曜「ミスマガのアソビバ」
ミスマガジン受賞者たちが、グラビアや動画で遊びながら成長するWebの新たな発信基地。初回は8日発売のミスマガジン2019初写真集に収録しきれなかった集合カットを掲載する。 (c)Takeo Dec./ヤンマガWeb

・土曜「グラビアちゃんはバズりたい」
編集部が注目するアイドルを1カ月かけてパワープッシュするマンスリーグラビア企画。7月は”どんぎつね”コスプレが吉岡里帆に激似でバスった、橘ひと美の新たな魅力を開発する。 (c)石塚雅人/ヤンマガWeb

・日曜「先取り! グラビアディガー」 『フリースタイルダンジョン』のモンスターも務めた人気ラッパー・呂布カルマが、翌週更新の「ヤンマガWeb」グラビアを掘る。

ヤンマガWeb コメント

かつて雑誌は、もっと「雑」誌でした
カラー弾けるグラビアに、ドキドキワクワクの
連載漫画、思わず読み入る特集記事…
今回産声を上げた、この「ヤンマガWeb」が
目指すのは、そんな雑多で多彩な面白さが
ギュッと詰まったエンタメ基地です。
いつもヤンマガを楽しんでくださっているかた
かつてヤンマガを愛してくださっていたかた
まだヤンマガのことをよく知らないかた
あらゆるみなさんに、楽しんでいただける
唯一無二の「雑誌」を、スマホやPCで満喫して
いただくため、毎日新しい「何か」を
お届けして参ります。