★2020年下半期の占い★天秤座(てんびん座)の運勢~アニマルスピリットオラクルカード×西洋占星術~
ラジオ発のエンタメニュース&コラム「TOKYO FM+」がお届けする「2020年下半期の運勢~アニマルスピリットオラクルカード×西洋占星術~」。2020年下半期。いよいよ「変化」と「再生」が現実化するステージに入りました。12星座の「変化」と「再生」のテーマは、星座により違いがあります。今回は「12星座のテーマ」と、そのテーマを見守るために降りてきている「アニマルスピリット」を紹介します。


「アニマルスピリット」は、人間が必要としているメッセージを届けてくれる、動物や昆虫をモチーフとしたオラクルカードです。古代の人々は、あらゆる生き物たちがメッセージを与えてくれていることを知っており、状況を読むためにそれを利用していました。

「アニマルスピリット」は、2020年下半期のあなたを守護してくれる存在となります。2020年下半期の「星」と「アニマルスピリット」のメッセージを聞いて幸運をつかみましょう。

「星」と「アニマルスピリット」からのメッセージ

てんびん座

【テーマ】
自分の城作り
持ち前の人助け精神が味方作りに直結します。抜群のセンスで人と人、人と仕事とをつなぎ合わせて、交渉事はとてもスムーズにいきそうです。家族や住まいなどの居場所を固めるときでもあり、家族が増えたり、マイホームを購入する人もいるでしょう。

★愛
愛を育てたい気持ちが強まり、恋人や子どもとの関係は温かいものになります。シングルの人は、秋に広い心を持つお相手が出現する予感。

★対人
やたらと任されることが多くなって、重荷を感じることがあります。人を助けるばかりでなく、困ったときには周りの人に助けを求める勇気をもってください。

★守護アニマルスピリット
星を映し出す白いキツネ。周りを感動させるような表現力を引き出します。

★守護アニマルからのフォーチュン一言メッセージ
アクション:ゆっくり夜空を眺める
スポット:家具屋
アロマ:ゼラニウム

■監修者プロフィール:水香(スイカ)
池袋占い館セレーネ所属。宮司の家系に生まれる。幼少期より大地や動物、植物のスピリットを身近に感じて育つ。チャネリングカードや第6感による鑑定が好評。恋愛、開運、心にまつわる問題まで、さまざまな相談を受けている。
Webサイト:https://selene-uranai.com/