新しい動物番組のMCを務める相葉雅紀

2004年4月から約16年間に渡って放送されてきた『天才!志村どうぶつ園』(日本テレビ系、毎週土曜19:00~)が、9月の放送をもって終了することがわかった。10月からの同時間帯には、嵐の相葉雅紀がMCを務める『I Loveみんなのどうぶつ園(仮題)』が放送される。

3月29日に志村けんさんが亡くなって以降も制作が続けられていた『天才!志村どうぶつ園』が、ついに最終回を迎えることになった。番組の柱であり、根幹を成していた志村さんの存在なしにこれ以上の放送を続けていくのが困難だとスタッフ一同が判断し、議論を重ねた上で、番組の終了を決定。9月いっぱいで16年半の歴史に幕を閉じることとなった。

これを受けて、10月からは新しい動物番組『I Loveみんなのどうぶつ園(仮題)』がスタート。毎週土曜日の19時から、『天才!志村どうぶつ園』のレギュラー出演者であり、総合司会を務めていた相葉がMCとなり、動物好きのゲストたちと共に、動物の魅力を発見していく。

番組では、動物たちが持つ「一生懸命さ」や「健気さ」や「純粋さ」をテーマにしながら、日本はもちろん、世界中の動物園、水族館、そして街の片隅で生きる様々な動物たちを紹介。相葉は、これまで『天才!志村どうぶつ園』で培ってきた経験と優しい目線で、動物たち1匹1匹の個性や生態を追っていく。

今回の決定に際し、相葉は「16年半という本当に多くの時間、『志村どうぶつ園』という番組に育てて頂き、感謝の気持ちしかありません。見て下さっていた皆様、本当にありがとうございました」とお礼を述べ、「志村園長をはじめ山瀬さん、志村どうぶつ園ファミリーの皆さんにはたくさんのことを教えて頂き、何事にも代える事の出来ない大切な時間となりました」とコメント。

10月からの新番組については「新しい番組となっても、志村園長から教わった事や、その思いを胸に全力で動物たちと接していきたいと思います」と意気込み、「引き続き、ご家族皆さんで楽しんで頂ける時間をお届けできるよう頑張ります」と締めくくった。

また、『天才!志村どうぶつ園』を手掛けていた笹部智大プロデューサーも「視聴者の皆さまに支えられてきた『志村どうぶつ園』を終了することは非常に寂しい思いですが、志村けんさんという大きな存在を失い、出演者・スタッフ一同前を向いて進んでいく中で、『志村どうぶつ園』は閉園することにいたしました」と報告。「10月からは制作体制も一新し、大人も子どもも不安な世の中で、少しでも明るく笑顔になれる新たな動物番組を目指します」と力強いメッセージを伝えた。