アニメ「MARS RED」のキービジュアル第2弾(C)藤沢文翁/SIGNAL.MD/MARS RED製作委員会

 劇作家の藤沢文翁(ぶんおう)さんが手掛けるオリジナル音楽朗読劇が原作のテレビアニメ「MARS RED」の第2弾キービジュアルが7月4日、公開された。ビジュアルには、対ヴァンパイア機関・第十六特務隊(通称・零機関)の主要メンバーであるタケウチとスワが、神秘的な世界観で描かれている。

 「MARS RED」は、藤沢さんが原作、脚本、演出を担当する音楽朗読劇。大正時代を舞台に、ヴァンパイア・ウイルスに感染し、政府に使役されるヴァンパイアたちの活躍を描く。

 アニメは、人気マンガ「曇天に笑う」の作者・唐々煙(からからけむり)さんがキャラクター原案を担当。畠中祐さん、諏訪部順一さん、石田彰さん、鈴村健一さんが、メインキャラクターとなる零機関のメンバーを演じる。2021年に放送。