★2020年下半期の占い★牡牛座(おうし座)の運勢~アニマルスピリットオラクルカード×西洋占星術~
ラジオ発のエンタメニュース&コラム「TOKYO FM+」がお届けする「2020年下半期の運勢~アニマルスピリットオラクルカード×西洋占星術~」。2020年下半期。いよいよ「変化」と「再生」が現実化するステージに入りました。12星座の「変化」と「再生」のテーマは、星座により違いがあります。今回は「12星座のテーマ」と、そのテーマを見守るために降りてきている「アニマルスピリット」を紹介します。


「アニマルスピリット」は、人間が必要としているメッセージを届けてくれる、動物や昆虫をモチーフとしたオラクルカードです。古代の人々は、あらゆる生き物たちがメッセージを与えてくれていることを知っており、状況を読むためにそれを利用していました。

「アニマルスピリット」は、2020年下半期のあなたを守護してくれる存在となります。2020年下半期の「星」と「アニマルスピリット」のメッセージを聞いて幸運をつかみましょう。

「星」と「アニマルスピリット」からのメッセージ

おうし座

【テーマ】
昔の夢に挑戦
2020年上半期に何かと心を揺さぶられた人も、ゆったりとした気持ちを取り戻します。余裕ができて、過去にやり残したことが蘇るときです。昔やってみたかった趣味や活動、抱いていた夢に再び挑戦したくなります。新しいポールポジションをつかむ人もいるでしょう。

★愛
恋愛や家族との関係では、小さなことがとても幸せなことだと実感できそう。ほっこりとした幸せ気分が漂います。秋の季節には新しい恋が始まる予感も。

★対人
意見の食い違いが起こり、スムーズにいかず、もどかしさを感じてしまうかもしれません。自分の視野を広げるための勉強と思って割り切ることも大切。自分の時間を作ってクールダウンして。

★守護アニマルスピリット
虹の中を舞う蝶(チョウ)。愛と喜びの送受信を促します。

★守護アニマルからのフォーチュン一言メッセージ
アクション:音楽に乗ってダンス
スポット:美術館・画廊
アロマ:オレンジ

■監修者プロフィール:水香(スイカ)
池袋占い館セレーネ所属。宮司の家系に生まれる。幼少期より大地や動物、植物のスピリットを身近に感じて育つ。チャネリングカードや第6感による鑑定が好評。恋愛、開運、心にまつわる問題まで、さまざまな相談を受けている。
Webサイト:https://selene-uranai.com/