TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」より。

アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」の展示イベント「『涼宮ハルヒの憂鬱 笹の葉ラプソディ』展」が、7月7日から26日まで東京・AKIHABARAゲーマーズ本店にて開催される。

原作小説のエピソード「笹の葉ラプソディ」にてハルヒたちが16年後と25年後に叶えてほしい願いを短冊に書いたことにちなみ、同エピソードが収録されている「涼宮ハルヒの退屈」発売から“16年後”にあたる今年の七夕に始まる同イベント。会場で作品世界を体感できる展示が行われるほか、アニメのイラストを使った新作グッズが販売される。いずれも「笹の葉ラプソディ」をイメージしてデザインされたアイテムで、缶バッジ、短冊型のアクリルキーホルダー、クリアファイル、トートバッグなどがラインナップされた。これらの商品はゲーマーズオンラインショップでも7月7日時から26日23時59分まで予約販売される。

「『涼宮ハルヒの憂鬱 笹の葉ラプソディ』展」

期間:2020年7月7日(火)~7月26日(日)
場所:東京都 AKIHABARAゲーマーズ本店7F ミュージアムスペース

(c)2006 谷川流・いとうのいぢ/SOS団 (c)2007,2008,2009 谷川流・いとうのいぢ/SOS団