「鬼滅の刃」のコミックス第21巻のカバー(C)吾峠呼世晴/集英社

 今年5月に人気絶頂の中、約4年3カ月の連載に幕を下ろした吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)さんのマンガ「鬼滅の刃(きめつのやいば)」のコミックス最新21巻が7月3日に発売された。32人のキャラクターのシール「謹製彩色人物録」が付属するシールセット付き特装版も同時発売された。

 コミックス最新21巻の特装版を含む初版発行部数は約300万部で、電子版を含むコミックスのシリーズ累計発行部数が8000万部を突破したことも話題になっている。

 「鬼滅の刃」は、家族を鬼に殺された竈門炭治郎(かまど・たんじろう)が、凶暴な鬼に変異した妹を元に戻し、家族を殺した鬼を討つために旅立つ……というストーリー。2016~20年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載された。テレビアニメが2019年4~9月に放送。劇場版アニメ「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」が10月16日に公開される。