新たに描き下ろされた梅宮竜之介、ファウストVIII世、マルコ。

武井宏之「シャーマンキング」の原画展「シャーマンキング展」が東京に凱旋。東京・池袋サンシャインシティのワールドインポートマートビル4Fにて、9月4日から13日まで開催される。

「シャーマンキング」の出版20周年を記念し開催される本展。2019年11月より東京、大阪を巡回し、8月8日から23日までは青森・東奥日報新町ビル3階 New'sホールにて催される。東京凱旋開催に併せて披露されたイベントビジュアルには、新たに梅宮竜之介、ファウストVIII世、マルコが描き下ろされた。

東京会場では新しい原画が展示されるほか、新商品も販売予定。加えて限定グッズ付き前売券として新たに「ふんばり温泉セット(歯ブラシ・石鹸・巾着)」も用意されている。チケットは7月4日より発売開始。さらに入場特典となるミニ色紙の絵柄もリニューアルされた。

「シャーマンキング展」東京凱旋

期間:2020年9月4日(金)~9月13日(日)
時間:10:30~20:30
会場:東京都 池袋サンシャインシティ ワールドインポートマートビル4F 展示ホールA

(c)武井宏之/講談社