「イタリア」「過去」「未来」。3種類のデザイン案があった限定車|フォード フェスティバGT-A Vol.3

イタリア風、近未来風、レトロ風という3案がプレゼンテーションされて、GT-Aではイタリア風が採用された。完成したクルマはフロントまわりの表情が一新。丸形2灯のヘッドライトが印象的なのだが、これを実現するために、フロントフード、左右のフロントフェンダー、前後のバンパーなどをFRP製の専用パネルに付け替えるなど、とても大がかりな変更が施されていた。

【nosweb.jp】

フォード フェスティバGT-A Vol.3 全ての画像を見る