「ハクション大魔王2020」第9話「魔法の壺が割れちゃった!の話」の一場面(C)タツノコプロ・読売テレビ

 テレビアニメ「ハクション大魔王2020」(読売テレビ・日本テレビ系、土曜午後5時半)第9話「魔法の壺(つぼ)が割れちゃった!の話」が、6月27日に放送される。

 カン太郎の登校前、飼い猫のブル子が壺からアクビを呼び出してしまう。アクビに「帰ってきたら一緒にお仕事体験いこうね!」と見送られたカン太郎は、学校から 憂鬱なまま帰宅。しつこく誘ってくるアクビに「アクビなんていなくなっちゃえばいいんだ!」と言ってしまう。

 アクビと顔を合わせたくないカン太郎は、アクビが壺に戻ったタイミングで出てくることができないよう細工する。うまくいったかと思いきや、今度はオナラをしてプゥータを呼び出してしまう。プゥータが飛び出した反動で壺は粉々に。2人は壺を直そうと試行錯誤するが……。

 「ハクション大魔王2020」は、タツノコプロのテレビアニメ「ハクション大魔王」の約50年ぶりの新作。現代を舞台に、大魔王の娘・アクビが、大魔王の前の主人のカンちゃん(与田山カンイチ)の孫・与田山カン太郎の下で修業し、奮闘する姿が描かれる。