アイドルのまま結婚を発表したNegicco・Meguが語る「今のキモチと、3年後の夢」(前編)

6月2日、NegiccoのMeguが6月吉日に結婚することを発表。Twitterでは「Negicco」がトレンド入りするなど、大きな話題を呼んだ。

Negiccoでは昨年、リーダーのNao☆が結婚。アイドル業界全体にどんよりとした空気が流れていた時期だけに「Negiccoは信用できる!」と祝福の声が広がり、アイドルに興味がない層にも「結婚しても続けていけるアイドルグループって素敵だな」とNegiccoの名前が浸透していくこととなった。
 
Negiccoは今年で結成から17周年を迎える。オリジナルメンバーでここまで長くアイドル活動を続けるケースは極めて珍しいケースで、Nao☆とMeguは30歳を超え、すでに人生の半分以上の時間がNegiccoでの活動、ということに。従来の“青春時代に完全燃焼し、よきタイミングで卒業する”という「アイドル像」とはまったく違う「アイドルとしての生き方」を新潟発のローカルアイドルは令和の新常識として体現しつづけている。

「昨年、Nao☆ちゃんが結婚を発表してから、ももクロさんとお仕事でご一緒したときに『私たちも昔から“結婚しても、ももクロとしての活動を続けていく”と公言してきたんですけど、Negiccoさんが道標になってくれています!』としおりん(玉井詩織)に声をかけてもらえて。そう言っていただけると、本当にありがたいですよね」

結婚することを発表したばかりのMeguはそう言って満面の笑顔を浮かべた。



アイドルも憧れる、アイドルの生き方。

簡単そうで、なかなか難しい「結婚しても卒業せずにアイドルを続ける」という選択肢。それは17年間かけて地道に歩んできたキャリアと、その間、紡いできたファンとの関係性があってのこと。

「やっぱり不安はあったけど、昨年、Nao☆ちゃんが結婚して、発表したらこういう感じになるんだな、というものは見せてもらっていたので安心感も少しだけありました」

そう話すMeguだが、1年前とは世の中の流れが大きく変わっていた。

とにかくファンのみんなには結婚後の発表にはしたくなかったけれど、コロナ禍で日本中がげんなりしている状況下でプライベートな話題を発表してもいいのだろうか?

「伝え方は悩みました。ライブとかイベントで直接、ファンの皆さんに会うことができれば気持ちも伝えやすいんですが…。これからも、変わらないNegiccoのMeguでいる私を見てもらえると思っていますし、私も皆さんの元気な顔を見れたら変わらず元気でいられるんですけど……」
 
後編に続く


▽Meguの生誕祭を無観客での有料生配信イベントとして開催することが決定!

Megu生誕祭「Megu 31st Anniversary〜変わらないモノはきっとこの胸の中に〜」
配信日時:6月28日(日)15:00 START〜約1時間
出演:Megu
司会:村井杏、熊倉維仁
ゲスト:connie、Nao☆、Kaede
内容:TALK&Negicco LIVE
視聴料:¥3,000(税込)
※視聴には、視聴チケット「StreamPass」の購入が必要。
詳細はこちらをチェック! http://negicco.net/news/?id=1527