「ウルトラマンZ」の出演者(C)ウルトラマンZ製作委員会・テレビ東京

 特撮ドラマ「ウルトラマン」シリーズの24作目となる新作「ウルトラマンZ」(テレビ東京系)のオンライン発表会が6月5日にYouTubeほかで生配信され、ウルトラマンゼットに変身する主人公・ナツカワハルキ役の平野宏周さん、オオタユカ役の黒木ひかりさんらが登場した。平野さんは見どころを「キャストの皆さんは個性豊かで、ストーリー展開も面白い。衣装もこだわっている」と語り、「ハルキもウルトラマンゼットも二人とも熱いです! 土曜の朝は盛り上がっていきましょう」と呼びかけた。

 発表会では、約5分間の特別映像が流れ、ウルトラマンゼットの変身シーンなどが公開された。初めて映像を見たという平野さんら出演者は「格好いい!」と興奮気味に話した。平野さんは、撮影を振り返り、「主人公ということで、なんでも頑張れました。ゲン担ぎに毎日トイレ掃除をしたり、起きたら布団をたたんだりするようになりました」と明かした。

 発表会には、出演者の松田リマさん、青柳尊哉さん、野田理人さん、橋爪淳さん、小倉久寛さん、メイン監督を務める田口清隆さんも登場した。

 「ウルトラマンZ」は、対怪獣ロボット部隊・ストレイジに所属する若き熱血漢・ナツカワハルキが、ウルトラマンゼロの弟子であるウルトラマンゼットに変身して、戦う姿を描く。ウルトラマンゼットの声優を畠中祐さんが務め、宮野真守さんも声優として出演する。6月20日から毎週土曜午前9時に放送。