6月5日放送の「爆報!THE フライデー」に出演する松岡俊介さん一家(C)TBS

 1990年代にモデルや俳優として活躍した松岡俊介さんが、6月5日放送の「爆報!THE フライデー」(TBS系、金曜午後7時)に出演。現在は伊豆の山奥で、妻と4人の愛娘と共に田舎暮らしをし、スマートフォンもテレビもない“仙人生活”をしている姿が紹介される。

 現在48歳の松岡さんは、18歳でモデルデビュー。爽やかなルックスと抜群のセンスが注目され、数々のファッション雑誌で活躍。俳優としては「白鳥麗子でございます!2」(1993年、フジテレビ系)、「砂の器」(2004年、TBS系)などのテレビドラマや映画に出演した。

 番組スタッフが松岡さんのもとを訪ねたのは3月中旬。東京から電車で約2時間半かかる静岡県の伊豆急下田駅から車で1時間ほどの山奥に、松岡さんは暮らしていた。住宅は11年前に25年ローンで購入。電気は通っているが、ガスは通っておらず、水は湧水を使用。暖房器具はなく、庭でまきを割り、まきストーブで暖を取っているという。近くにスーパーやコンビニ、ファストフード店などもない。

 スマホやテレビもないため、子供たちはテレビゲームもせず、YouTubeも見ずに過ごしているという。しかし松岡さんはスマホやお金がなくても、日常のささいなことを楽しみ、家族の愛が深まるこの生活を選んで間違いなかったと言い切る。番組では、人生観が変わるという松岡さんの“仙人生活”を追う。