シャルケでプレーするトディボ [写真]=Getty Images

 シャルケはバルセロナからレンタル移籍で加入しているフランス人DFジャン・クレール・トディボの完全移籍へ移行可能な買い取りオプションを行使しないようだ。スペイン紙『マルカ』が1日に伝えている。

 今冬の移籍市場でバルセロナからシャルケへレンタル移籍したトディボには、2500万ユーロ(約30億円)の移籍金で完全移籍へ移行可能な買い取りオプションが付与されていた。しかしシャルケのヨッヘン・シュナイダーSD(スポ-ツディレクター)は「私たちにはもうオプションはないんだ。期限は昨日(5月31日)までだった」とコメント、オプションの行使を見送ったことを明かしている。

 しかし同メディアによるとトディボはバルセロナにおいて構想外となっている模様。エヴァートンなどが興味を示していると伝えられているが、来シーズンはどのクラブでプレーすることになるのだろうか。