グラビアアイドルの夏来唯(なつき ゆい)が28日、東京・浅草橋の東京Lilyで最新イメージDVD『大きすぎてごめんなさい』(発売中 4,180円税込 発売元:双葉社)の取材会を行った。

DVD『大きすぎてごめんなさい』の取材会を行った夏来唯

DVD『大きすぎてごめんなさい』の取材会を行った夏来唯

会社員からグラビアアイドルに転身し、2017年12月に発表した1stDVD『ミルキー・グラマー』で95cmのHカップバストとグラマラスボディーを披露して話題を集めた夏来唯。2018年には「日本一OL姿が似合うグラビアアイドル総選挙」でグランプリを獲得するなど、グラドルファンから絶大な注目を集めている。通算8枚目となる同DVDは、今年1月に都内と千葉で撮影。彼氏がいながらも会社の上司と怪しい関係になるOL役を熱演している。

取材にも関わらずビキニ水着から溢れそうなHカップのバストを報道陣に見せつけて悩殺した夏来は「今回のDVDは結構前に撮ったので忘れてました(笑)」としつつ、「彼氏がいるんですけど、会社の部長さんとイイ感じになるOL役を演じました。自宅ではロデオマシーンに乗ったんですが、かなりセクシーだと思います」と最新作を紹介。そのロデオマシーン同様に今回は恥ずかしかったシーンが多かったようで、「初めて縄を使ったシーンもあります。もちろんプライベートも含めて初めてですよ(笑)。アイマスクも使ったんですが、早く解いて欲しいという感覚でしたね。ハマりそうな感じではありませんでした。覚醒はしないけど興味はあります(笑)」と感想を述べた。

DVDのジャケット裏面に「お仕置きを施してみました」と書き記されているように、今作はこれまでにない過激なシーンを収録している。「今までの作品の中でも一番エロい仕上がりになっていると思います。次の作品ではどんな台本が来るのか怖いですね(笑)」と戦々恐々としていたが、「出来る範囲で頑張りたいと思います」と意欲。次回作以降でやりたいシーンを問われて「お姉さん系やOLが多いので、一周回って女子高生とかが良いかな。メイドはちょっとキツイかも(笑)。制服とか一回ぐらいあってもいいんじゃないかと思います」と話していた。